• お気に入り
  • 56もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2022/03/05
  • 421

ウクライナカラーのヴァレーニキ(水餃子)

レシピ
材料・調味料 (3人分)
豚挽肉
150g
小麦粉
200g
たまご
3個
ブルーキャラソー
大匙2
セロリ
1/2本
生姜
20g
ニンニク
4欠
塩胡椒
小匙1/2
味の素
小匙1
作り方
1
小麦粉を2つに分け、1つは卵の黄身(え3個分)を練り込んで皮を作る。別の半分にはブルーキャラソーを入れ皮を作る。(小麦粉を捏ね、まとまったらラップに包んで冷蔵庫で2時間休ませる。)
2
ボールに挽肉に塩を振り粘りが出るまでかき混ぜた後、微塵切りにしたにんにく、生姜、セロリを混ぜ込み塩胡椒と味の素で味付けする。
3
休ませた小麦粉を棒状に伸ばし、黄色、青の小麦をそれぞれ包丁で直径2cm位に丸める。丸めた後半分にきり、黄色と青の半分ずつを合わせて丸くする。
4
綿棒で餃子の皮を作り、挽肉の餡を詰めて餃子にする。
5
沸騰しているお湯に入れて浮かび上がったら皿に盛って供する
ポイント

2色の小麦粉が離れそうなら、合わせる前に合わせ面を少し水に濡らし、10分ほど置いて伸ばせば離れない。ウクライナにはヴァレーニキという水餃子があるが、これはロシアもよく食べるので、皮を黄色とあおのツートンカラーにして、ウクライナの料理だということを明確にしました。ウクライナよ頑張れ。

みんなの投稿 (1)
ロシアのウクライナ侵攻に抗しているウクライナに連帯して
もぐもぐ! (56)
リスナップ (4)