• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/09/09
  • 35

免疫力UP脇役が主役に♥ご飯と相性抜群🎵きのこの醤油煮込み

レシピ
材料・調味料
きのこ数種類
450㌘
大1
豚バラ薄切り
75㌘
生姜(細切り)
15㌘
長ねぎ
3/4本
ラー油
小1/8~
紹興酒または
大1.5
醤油
大2
300㏄
甜麺醤
小3/4
砂糖
大2
ごまねぎ小口切り
各適量
作り方
1
きのこは小房にほぐすか手で割く。※エリンギは長さ半分にし手で割く。椎茸は4等分にしています。長ネギは縦半分に切り斜め細切り。豚バラ肉は5㎜くらいの幅に切る。
2
フライパンに油を熱しきのこを強火で焼き色がつくまで炒める。※きのこから水分が出てくるので水気がなくなるまで炒める。
3
豚バラ肉・生姜を加えて炒める。※お肉はほぐす。
4
●を上から順に加え煮汁がなくなるまで強火で炒め長ねぎとラー油を加えて火を止める。
5
器に盛り付けごま・ねぎをちらす。
みんなの投稿 (1)
茶色い投稿ばっかりですが…。

きのこが美味しい季節になりました。
きのこは食物繊維豊富でヘルシーで免疫力をアップする食材と知られているので主婦業がお休みできない女性には喜ばれるものだと思います。
家族の健康にも大きな役割を果たしてくれます。 
脇役になってしまいがちな「きのこ」が主役に変身しました。
きのこは、椎茸・エリンギ・舞茸・しめじを使っていますが、お好みのものを使って構いません。

きのこが汚れていたら濡れ布巾や濡らしたペーパー等で汚れを拭き取って下さい。
風味がなくなるので洗ってはいけません。

地味ですが美味しく食欲ないときでもお箸がすすみます。
娘が物凄い勢いで食べていたので作って後悔はさせません。
汁気がないのでお弁当にも良いと思います。

以前、好評だったのが和風でしたが今回は中華風にしました。
参考までに…
「鶏ときのこの甘辛煮」は2014年9月16日の投稿です。
作る時間は同じくらいなので、こちらもおすすめです。


こちらの投稿で皆様から頂いたペコリが260,000を超えました。
地味な投稿ばかりなのに有難うございます。 #簡単・スピード #おやさい