• お気に入り
  • 81もぐもぐ!
  • 7リスナップ
手料理
  • 2019/10/29
  • 519

栗の渋皮煮(加圧時間20分+3分+10分)

レシピ
材料・調味料
(皮付き)
500g
(下ゆで用)
500ml
A
300ml
A きび砂糖
140g
A
小さじ1/2
作り方
1
1.栗の先端に包丁で十字に切り込みを入れる。
2
2.内なべに1.と水(下ゆで用)を入れて、本体にセットしふたを閉める。
圧力調理ボタンを押して加圧時間を00:20に設定し、スタートボタンを押す。
3
3.加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら粗熱を取り、包丁で鬼皮をむく。
※渋皮に傷がつかないように注意してください。
4
4.内なべに3.と、かぶるくらいの水(分量外)を入れて本体にセットし、ふたを閉める。
5
5.圧力調理ボタンを押して加圧時間を00:03に設定し、スタートボタンを押す。
加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら栗を取り出し、渋皮の筋を爪楊枝や指の腹で優しくこすりながら取る。
6
6.内なべに5.とAを入れて本体にセットし、ふたを閉める。
7
7.圧力調理ボタンを押して加圧時間を00:10に設定し、スタートボタンを押す。
加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら出来上がり。
ポイント

渋皮の筋は硬く、残っていると食感が悪くなるので、丁寧に取り除いてください。

みんなの投稿 (1)
SP-4D150シリーズ(4L)で作る栗の渋皮煮です。
栗を丸ごと味わえる渋皮煮は、ほっくりとした食感でホッとする甘さです。
生クリームをつけて食べるのがおすすめ。
もぐもぐ! (81)
リスナップ (7)