• お気に入り
  • 23もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2022/01/14
  • 92

ソレント風ニョッキ/Gnocchi alla sorrentina

レシピ
材料・調味料 (ソレント風ニョッキ)
作り方
1
じゃがいもはよく洗い、鍋にたっぷりの水と共に入れて火にかける。沸騰したら中弱火にし、竹串がサッと刺さるくらいになるまで茹でる。
2
茹で上がったじゃがいもは熱いうちに皮を剥き、ポテトマッシャーで潰す。そこへ塩、小麦粉を加え、捏ねる。小麦粉の量はじゃがいもの質にもよるので、一度に加えず調整する。長い時間捏ねすぎると、必要以上に弾力が出るので注意。
3
直径2Cmくらいの棒状に延ばし、1.5cmくらいの長さに切っていく。必要なら打粉をしながら。形は、本場でも色々あって、切りっぱなしでも良いが、好みでフォークに少し押さえつけて、整形してもよい。
4
トマトソースを作る。
まず大さじ3杯のエキストラバージンオイルを鍋に熱して、玉ねぎ、人参、セロリの微塵切りを入れ、中弱火でじっくり炒める。これをソッフリット/Soffrittoといい、色んなソースなどのベースとなる。時間があるときに多めに作り、少量ずつ冷凍しておくと重宝する。
5
ソッフリットができたら、トマト缶、20ccほどの水を加えて、中弱火で煮る。約15分ほど。
6
鍋に湯を沸かす。10%の塩をいれる。自然塩がおすすめ。
湯が沸いたら、ニョッキを入れ、浮いてきたら、すくってボールにいれる。
7
6にトマトソースを加えてよく混ぜる。
8
グラタン皿にエキストラバージンオイルを塗り、8を入れ、モッツァレラチーズを適度な大きさに切ったものを間に入れていく。上にはパルミジャーノチーズを。
9
180°Cのオーブンで表面に少し焦げ目がつくまで約15分焼く。最後にバジルの葉を上に散らす。
みんなの投稿 (1)
K&M
ニョッキ料理の一つ。トマトソースにたっぷりのモッツァレラチーズを加えてバジルの葉を加え、オーブンで焼きます。ニョッキはあっという間にできるので、おススメです。ちなみにローマでは「木曜日はニョッキ」といわれています。
#ニョッキ #オーブン料理 #イタリアン #自家製
もぐもぐ! (23)