• お気に入り
  • 14もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/10/28
  • 766

白菜と豚肉の煮込み #登志子のキッチン

参考にしたレシピ
みんなの投稿 (1)
つい最近「ポトフ」を作ったばかりだというのにまたも、煮込み料理・・・・いやいや・・・いろいろありまして・・・・・日中、出かけておりまして・・・・「オーブン煮」は、お助け料理です。お鍋をオーブンに入れている間に、サラダやもうひと品・・・作ることができます。   昨日から塩糀につけておいた豚のブロック肉と白菜一株、自家製セミドライトマト、うちの庭のローリエだけです。塩糀がいい仕事してくれます   サラダレタス、グレープフルーツ、アボカド、ちくわ、エディブルフラワー   焼ききのこのかぼすマリネ   お嬢その2が、オレンジページの何かのアンケートに答えたら当たったらしいです。大分のかぼす1kg  お嬢!でかした      それを、早速に使いました。↑サラダのドレッシングとマリネの酸味です。レモンとはまた違ったさわやかさです箱に、「かぼすぽん酢」のレセピも載っていたので仕込むつもりです。   うちは、土鍋でごはんを炊いているのですが今日は、バタバタしていたので火加減を見誤って・・・おこげがいっぱいできてしまいました。それで、二合全部小さい塩おむすびにしてしまいました。   これが・・なぜか・・・・人気でして・・・・食卓  今日出かけていたのは   ほんまは、プロ向けの研修会だったのですがすみっこに加えてもらってお勉強してきました。「ぶどうの木」の米田シェフが、目の前でお料理してくださって感激でした。猪すね肉のサルシッチャ(ソーセージ)とドライトマトのカサレッチェ   もちろん、試食させていただけました。ショートパスタに、猪のサルシッチャの旨味とドライトマトの旨味、そしてオリーブオイル、パルメジャーノと重奏感のあるパスタでした。サルシッチャだけも試食させてもらったのですが    旨 旨猪首肉のアンチョビ煮 ヴェンティミリア風    出来上がりをちょっとだけお味見!「お肉にアンチョビ?」ってびっくりして・・・・さらに、白ワインで煮込むんですよ。さらに、びっくり・・・・アンチョビの旨味と白ワインの酸味をのせたという仕上がりでした。黒胡椒がきいていて・・美味しかったです。ソースがホントに美味しくて、このソースをぬぐう(パン欲しい!)と心の中で思ってました米田シェフのお言葉は、どれも印象的でした。  猪にはスパイスがとてもあいます。  臭みを消すためではなくて、猪の風味を生かすために使うのです。  里と山の境界を守るために、ハンターの方々が尽力されています。  猪を、単なる害獣としてみるのではなく貴重な食材として使っていきたい。地元いしかわのジビエを学ぶ、よい機会を得ることができました。ありがとうございました。
もぐもぐ! (14)