• お気に入り
  • 31もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2014/03/19
  • 1,241

中年でも食べられるカルボナーラ

レシピ
材料・調味料 (1 人分)
パスタ麺
150g
牛乳
200cc
厚切りベーコン
1枚
キャベツ
適量
少々
粗挽きコショウ
適量
醤油
隠し味程度
ネギ
少々
クリームチーズ
4分の1
卵黄身
1個
作り方
1
鍋にお湯を沸かして塩をいれパスタを茹でる。30秒早めにあげるのがコツ!
キャベツもいれてゆでる
2
鍋に牛乳を入れてベーコンを入れて、沸騰したら火を止めクリームチーズを入れ溶かす。
とけたら塩適量(少ししょっぱいくらい)と粗挽きコショウをいれます。醤油も少々いれる。
3
①が、茹で上がったら、②の鍋に卵のキミを入れていっきに混ぜる。
①を②に入れてまぜる。
4
ネギを白髪にし、ボールにいれ熱湯で、10秒いれたら出し素早くごま油をかけさましたネギをカルボナーラの上にかけて食べる
ポイント

ネギを一番初めにとりかかるのがいいです。順番間違えた

みんなの投稿 (1)
中年でも食べられます。
カルボナーラは、胃が重いですねー。
ネギを入れることにより、サッパリ食べられます!
もぐもぐ! (31)
リスナップ (2)