• お気に入り
  • 126もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2021/04/16
  • 783

シソ餃子🥟

レシピ
材料・調味料
豚ひき肉
300g
餃子の皮
40枚
キャベツ
大きな葉を数枚
シソ
20枚
にんにく
ひとかけ
ガラスープのもと
小1
ごま油
0〜小1
ひとつまみ
作り方
1
キャベツを細かく切る。塩をひとつまみしてよく揉み、ざるに10分ほど置いておく。
シソは軸を取り除き、針のように細く切る。さらに包丁を二つ入れて短くする。
キャベツとシソを一緒にし、手で固く絞る。ここでよく絞っておかないと水が出て皮が破れやすくなる。
お湯を少量沸かしておく。
2
にんにくをみじん切りにし、ひき肉、ガラスープのもとと一緒に1のボウルに加える。肉の具合によって硬そうならごま油を少量加える。脂っぽい肉なら加えなくてよい。
タネをよく練って、餃子の皮で包む。
3
中華鍋に多めの油をひく。餃子の、鍋と接する底のところを油で濡らすようにしてから並べていく。
4
中華鍋を弱火にかける。パチパチと焼ける音がし始めたら、ごく少量のお湯を鍋はだから流し入れる。
蓋をして弱火のまま7分蒸らす。蓋を取ってさらに3分焼く。
ポイント

水分が皮をふやけさせる大敵です。野菜はよく絞り、つかうボウルは水気をよく切ってください。
蒸らすお湯はしっかり沸騰させたものを使います。7分焼いた時点で水が残っているようなら多過ぎ。正しい分量なら弱火でも数分でなくなっているはずです。逆に焦げているようなら火が強すぎ。

みんなの投稿 (1)
Shiso Gyoza

Gyoza: pan-fried dumplings
Shiso: Japanese herb, perilla

紫蘇たっぷりの餃子。
地元に営利庵(エイリアン)という一風変わった名前のラーメン屋さんがある。煮干のラーメンでこれがまたおいしいのだが、今回は副菜。お店で食べたシソ餃子を自分なりに再現してみようとしたもの。
試作品で何回か失敗したが、ようやくまあまあなデキのものを作れた。お店のものには及ばないが、うちでビールのつまみにするには最高だ。

#シソ #餃子 #再現料理 #晩ご飯 #中華料理
もぐもぐ! (126)