• お気に入り
  • 49もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2016/10/06
  • 307

おからとひじきのいが栗風団子・素麺で

レシピ
材料・調味料
おから
100
ひじきの炊いたもの
適量
長芋
6センチぐらい
少々
素麺
1束
作り方
0
おからをフライパンで軽く炒る。そこにひじきの炊いたものを適量混ぜて長芋もすりおろし入れる。よく混ぜて塩少々で味を整える。
丸める。
片栗粉をまぶす。
ふだんはここで少量の油で揚げますが
今回は
素麺をバリバリに砕く。
薄力粉を水でとろっとぐらいの固さに溶いて団子を付けて砕いた素麺を周りに付けて揚げる
ポイント

ふだんは片栗粉をまぶして揚げるだけですが、
栗風にする為に夏の残りの素麺をバリバリに折って衣に使う。

みんなの投稿 (1)
秋のおもてなし
ランチメニューの中の
*おからとひじきのいが栗風団子の作り方です。
残り物のひじきの炊いたものを使うので簡単。
このお料理に関するキーワード
もぐもぐ! (49)
リスナップ (4)