• お気に入り
  • 144もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2013/08/09
  • 2,378

圧力鍋で作る濃厚風味のジャワカレー

レシピ
材料・調味料 (4 人分)
プライムジャワカレー<中辛>
4皿分(63g)
牛肉(角切り)
125g
牛すじ肉
150g
玉ねぎ
中1/2個
じゃがいも
小4個
にんにく
1/2片
にんじん
小4本
かぼちゃ
25g
パプリカ(赤・黄)
各1/4個
ピーマン
1/2個
GABAN ローリエ<ホール>
1枚
GABAN タイム
1つまみ
少々
コショー
少々
赤ワイン(またはポートワイン)
大さじ2
オリーブ油
大さじ1・1/2
400ml
ごはん
800g
作り方
1
牛すじ肉は繊維を長く残すよう、幅2~3cm、長さ4~5cmの短冊切りにする。
2
玉ねぎは薄切りにする。じゃがいもはよく洗い、芽や痛んだ部分は取り除く。
3
にんじんは大きめの一口大に切る。にんにくは薄切りにする。
4
かぼちゃはくし型に切り、ラップをし、電子レンジ(500W)で約1分加熱する。パプリカとピーマンは薄切りにして塩、コショーを振る。
5
圧力鍋に、牛肉、(1)の牛すじ肉、(2)のじゃがいも、(3)のにんじん、玉ねぎ、にんにくを入れる。赤ワイン、水、ローリエ、タイムを入れ、ふたをして加熱する。
6
圧力がかかったら弱火にし、材料が柔らかくなるまで約25分加圧する。火を消して、自然放置して圧力を下げる。
7
フライパンにオリーブ油を熱し、(4)のパプリカとピーマンを炒める。軽く火が通ったらキッチンペーパーの上で油を切る。
8
圧力鍋のふたを開け、ローリエを取り除き、ルウをくずしながら入れよく溶かす。
9
再び弱火でとろみがつくまで約5分煮込む。
10
皿にごはんとカレーを盛り、(4)のかぼちゃと(6)のパプリカとピーマンを添えてできあがり。
ポイント

繊維を長く残すように切るのは、仕あがりに肉が縮まないようにするため。
じゃがいもは皮ごと煮込むのでよく洗う。
電子レンジでの加熱時間は、機種・W(ワット)数により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。
圧力鍋では水分の蒸発が少ないため、通常より水の量を減らしている。
圧力鍋の使用方法は、機種により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。
ルウは煮立った中に入れると、溶けにくくなります。火を止めるのは、温度を低くし、ルウを溶けやすくするため。
お好みで生クリームやサワークリームを足すと、よりマイルドになる。

みんなの投稿 (2)
圧力鍋を使った、専門店風のカレーはいかが?牛の角切りとすじ、2種類の肉の旨みがぎゅ~っとつまった濃厚なカレーです。ジャワカレーの特徴のスパイシーさが際だつ!
フォローありがとうございます!
よろしくお願いします↗
もぐもぐ! (144)
リスナップ (2)