• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/02/29
  • 35

簡単ひな祭りデザート♪さっちゃんのふわふわマシュマロプリン

レシピ
材料・調味料
マシュマロ
55グラム
牛乳(副材料と合わせて)
225㏄
抹茶いちごピューレ
作り方
1
【抹茶】牛乳に茶こしで抹茶小さじ2.5を振り入れ、ぐるぐる混ぜる。ダマにならないよう、ぐるぐる混ぜながら振り入れるとGOOD。マシュマロを入れて、600Wで2分チン。取り出して、ぐるぐる混ぜて、さらに1分チンして混ぜ、グラスに注いで冷蔵庫で冷やす。
2
【苺】苺をフードプロセッサーでピューレ状に。今回は、150CC分のピューレを使用し、牛乳と合わせました。他は、抹茶と一緒です。
3
【分量】マシュマロは、110グラム入りだったので。抹茶や苺はお好みにより調整してください。
みんなの投稿 (1)
さっちゃんのハマり過ぎ!マシュマロプリンに一目ぼれ♪
ちょうどひな祭りパーティーのデザートを何にしようか思案中だったので、これは簡単!可愛い!美味しそう!とひな祭りバージョンで真似っこさせていただきました!

牛乳、マシュマロ、副材料(抹茶、苺)をレンチンして、混ぜ混ぜするだけ。
簡単だし、マシュマロがふわふわになって、混ぜていくうちに溶けていく様がおもしろい~!
子供と一緒にぐるぐるしました。

こんなんで、立派なデザートができるなんて、不思議!すごい!
日持ちするマシュマロさえ用意しておけば、いつでもできちゃう。

事前に色々アドバイスをもらって、豆乳の方が甘すぎないとのことだったんだけど、今回は子供が3人いるのでいいや、とそのまま牛乳を使用。

子供は、抹茶NGかと、子供には苺、大人には抹茶を用意したら、抹茶が大人気。
争奪戦に…(笑)

苺は、フレッシュな苺を使ったので、香りよく、美味しかったけど、ちょっとざらつく感じ。
抹茶は、クリーミーで絶品~!

甘さは、苺の酸味や抹茶の苦みのせいか、甘すぎ苦手な私もまったく気になりませんでしたー。
というか、抹茶など、特にギリギリ固まってるくらいだったので、牛乳もやや多めだったのかも。

さっちゃんありがとう!
器は、ふわふわ感を出すため、あの丸いコロンとしたのがいいなと思ったけど、ちょうどよいのがなくて、シャンパングラスで。
横から見ると可愛いんだけど、平らすぎて、写真にはうまく取れず、二層感が出せなかったよ。
豆乳ゴマプリンは、間違いなく美味しいね!

~お知らせ~
【ライトブルー桜】3月25、26日開催!
”ライトブルー桜”は、世界自閉症啓発デーに行われるライトアップイベント“Light it up blue”に賛同し、ペコリ内でのお料理を介したライトアップを呼びかけるイベントです。
“料理”という共通の関心事を持つ私たち。このイベントを通じ、発達障害に馴染みのない方、当事者やご家族の方が、料理を通じて交流し、互いの理解を少しでも深められたら…。
ぜひ、開催告知、賛同投稿にご協力ください!
詳細は、2月28日のブルー卵の投稿で。
#簡単・スピード #もうすぐひな祭り♪お祝いお料理ネタ #おかし・デザート
もぐもぐ! (1)