• お気に入り
  • 13もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2013/04/04
  • 2,217

大根もち

レシピ
作り方
1
大根の煮物の煮汁をなくして、ボウルにこまかく潰す。
固めの大根なら千切りにしても。

追加でいれる生の大根も千切りにしておく。追加はしなくてもok
2
生の大根を炒める。
塩をふってしんなりするまで炒めたら、つぶした大根のボウルに入れる。
そこへまずかにかまを割いたものを入れて、
次に小麦粉と片栗粉を半分ずつ、合わせて大根と同量入れて、水を入れて練ります。

私は片栗粉の代わりにコーンスターチが余ってたのでそれをいれました。
決まった分量はないのでゆるーいかき揚げのタネみたいになるくらいがベスト。
大根の水分もあるので、少しずつ様子を見ながら入れていくといいです。
3
フライパンで油(胡麻油がおすすめ)をあたためて、タネをスプーンですくって入れて両面こんがり焼く。

食べる時はお醤油とかお好みの味で食べます。
煮物のリメイクなので、味しっかりついてるしたぶんなくても大丈夫。
ポイント

お好み焼きでも作る気分で、目分量がおいしいです。

みんなの投稿 (1)
大根の煮物がお餅へ変化。
梅干しは、カレイの煮付けに入れてたやつです(◍ ´꒳` ◍)b
もぐもぐ! (13)