• お気に入り
  • 42もぐもぐ!
  • 5リスナップ
手料理
  • 2018/09/01
  • 724

ブータンのエマダツィ、ホゲ 他。 #ウチのハーブ

参考にしたレシピ
みんなの投稿 (1)
他、ゴーヤのトーレン、雑穀米、レンズ豆のダール、凍頂烏龍茶にハーブ。


エマダツィ
http://todoetan.com/cooking/emadatshi/
これは美味い、ご飯が進む。
辛さの中の野菜の甘さとチーズのコクが美味い。
この位の唐辛子の量なら、唐辛子ごと食べられるレベルの辛さ。ただし、ご飯と一緒ならだが。

唐辛子の数はレシピのまま、変えず種抜かず、青(若採りの未熟果)と赤を半々。
日本の品種(鷹の爪?)では小さいのかボリュームに欠ける為、レシピには無いがピーマンと黄パプリカを入れる。
なので、世界一辛い料理にはなってないのだが…
チーズは分量より少なめ、有り合わせのものを色々と。
(とろけるチーズ プロセスチーズ 自家製カッテージチーズ)。


同じくブータン料理からサラダ、ホゲ。
http://todoetan.com/cooking/hogay/
カッテージチーズのまろやかさを花椒が引き締めて、これまた美味い。
エマダツィの辛さの箸休めにいい。
カッテージチーズは、牛乳200cc レモン汁大さじ1。


ゴーヤのトーレン
http://minami-indo.com/recipe-bittergourd-thoran
青唐辛子は無し、玉ネギ多目、ゴーヤは水に晒した。
たっぷりのココナッツが甘くて美味い。ゴーヤの苦味は気にならず。


一番シンプル、インド家庭用の毎日のダール by プラバール
https://cookpad.com/recipe/1833802

ブータンのスープのレシピがネット上では見つからなかったので、インドのダールを。
ブータンでも豆スープは飲むらしい。インドとの違いは不明。
カレーっぽくはない、優しい味のスープ。
レンズ豆が足りず、打ち豆(大豆)を足した。食感にアクセントがついた。
ヒング無し、コンソメ少々。


凍頂烏龍茶にハーブ
凍頂烏龍茶 ミント レモンバーム ローズマリー

元は長尾智子さんの「スペシャルなハーブティー」。
レシピでは中国緑茶だが、余りまくって香りの落ちた烏龍茶(青茶)の救済に。
レモングラスの代用にレモンバーム。


雑穀米
五分づき米1.5合、フリーカ大さじ1.5、 紫黒米大さじ1.5、もちきび大さじ3/4、水300cc。
中火12分にしたが、中弱火の方がいいかも。おこげが多過ぎた。
ブータンでは赤米を食べるらしい。
もぐもぐ! (42)
リスナップ (5)