• お気に入り
  • 65もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2015/03/04
  • 1,734

豆乳クリーム入り大福🍵

レシピ
材料・調味料
白玉粉(またはだんご粉)
100g×2(いちご用&抹茶用)
キビ糖
35g×2
150g×2
抹茶
小2くらい
豆乳クリーム
100g
大粒いちご
5個
こしあん
100g〜
片栗粉
適宜
作り方
1
いちごは洗ってヘタの部分をくり抜いて水気を取っておく。
2
豆乳クリームをホイッパーで泡立て、
ラップの上に絞り袋で3g×作りたい大福の数ほど絞り、"冷凍庫"で冷やし固める。

残りのクリームで①のいちごのくり抜いた部分を埋める。
3
あんこを(ゆるい様なら冷蔵庫でしばらく冷やしてから)ラップの上に伸ばし、作りたい大福の数だけスケッパーで切り分けておく。
4
③の切り分けたあんこをそれぞれ新しいラップの上に置き、あんこの上に②のいちごを(ヘタの方を下にして)乗せラップ毎あんこでいちごを包み"冷蔵庫"で冷やしておく。
5
④の残りのあんこの上に冷凍させた豆乳クリームを乗せラップ毎包み、再度冷凍庫で冷やし固める。
6
ボウルに◯の材料を(クリーム大福用の方には抹茶も)入れ、ダマが無くなるまで混ぜた後、ふんわりとラップをかけ600Wの電子レンジで2分温める。
7
⑥のボウルを勢いよく混ぜてから、再度600Wで1分温める。
8
⑦のボウルを更に勢いよく混ぜ、再度600Wで1分温め、透明感が出るまで混ぜたらOK。片栗粉をふったバットに移し広げる。
※片栗粉は惜しみなく使うのが👍
9
⑧の求肥が熱いうちに必要な数だけスケッパーで切り分けて包み易くしておく。
10
④、⑤で冷やしておいたあんこをラップから外して⑨の求肥で包んで出来上がり!
※いちご大福の方は、いちごのとんがり頭を下にして包む。
ポイント

2種類のレシピを一緒に載せたため、長くなってしまいましたが、作業自体はとても簡単です^ ^
手土産にする場合は、片栗粉を多めにまぶしてから容器に入れると👍

みんなの投稿 (2)
お迎えまでの数時間を利用して、園のママ友邸でのパトラックパーティー開催✨

わたしはデザート担当✊
洋菓子を焼いてくると思っている皆へのサプライズw
特大あまおうを使って、中にクリームを入れてみました^ ^
豆乳クリーム美味しそう(*´∇`*)
もぐもぐ! (65)
リスナップ (2)