• お気に入り
  • 80もぐもぐ!
  • 6リスナップ
手料理
  • 2014/11/25
  • 991

干物メイキング

レシピ
作り方
1
◼︎ 干物の作り方
・塩干し
浸け液
水 : 酒 = 1 : 1を塩分濃度6%
白身魚をつける場合は出し昆布を。

浸ける目安
キス 15cm 20分
アジ 20cm 40分
カマス 20cm 30分
ゴマサバ 25cm 45分
イカ 30〜40分
白ミル貝 30分

・醤油干し
浸け液
醤油 : 酒 : 味醂 = 1 : 1 : 1
タイラギ 30分
2
魚を開く、貝や烏賊を開き、下処理をし水洗いしたところ水気を抑え、しばらく冷蔵庫で表面を乾燥させてから浸け液に浸すのも重要です。
ポイント

出し、酒、醤油を同量合わせ、焼きながら塗ると割烹で提供される一夜干しになります。笑

みんなの投稿 (9)
白ミル貝、タイラギ(平貝)、烏賊の干物で一番美味いアオリイカ。
このあと どうやって 食べるの?
プロだよ、プロ!
貝の干物食べたい😍
アオリイカ、大好きです!
徹底したアテ作り、真似できませんが精神は見習いたいです 笑

先日、割といい食材を仕入れているスーパーの鮮魚売場で、白ミルのかなり小さいのが、一個1000円で売ってました。ビックリ‼︎

ちなみに大あさり(ウチムラサキ)
は一個500円。もっとビックリ‼︎

買う気になれませんが 苦笑
三河湾の幸は素晴らしかった🍁
hisoka7 から ohana
干物ですから、グリル、コンロで焼いて食べます。
白ミルと烏賊は焼きながら、割り下塗って、仕上げに七味少々を振ります。
ご飯のおかずというよりも、酒のつまみの干物です。美味しいですよ!
hisoka7 から 咲きちゃん
あははは。地元では干物は家で作るものだけど、貝や烏賊までは作らないから、笑われてますよ。苦笑
アオリイカ、烏賊の王様ですよね。秋から初冬にかけて小型の水揚げが増え、ストックに良い時期になります。

南知多に来て、漁師の友人が出来てから経験値が急上昇です。苦笑

白ミル、1000円、大アサリ500円ですか⁉︎ (◎_◎;)
うーん、ちょっと考えられない価格ですね。大アサリ、5個ぐらい買えますよ。^^;
素敵過ぎです!!!!!!尊敬!
!!!!!(≧∇≦)
hisoka7 から 秋山明子
ありがとうございます。地元ではお婆ちゃんが自家用を作るのは普通なんですよ。漁村ですから。(^ー^)ノ
もぐもぐ! (80)
リスナップ (6)