• お気に入り
  • 90もぐもぐ!
  • 8リスナップ
手料理
  • 2019/08/12
  • 322

ヒラマサのお刺身。お袋用です。(#^.^#)

みんなの投稿 (5)
夏に旬を迎える高級魚のひとつ、ヒラマサです。(^∇^)
昨日、アコウ(キジハタ)を釣りに行ってオマケとして釣りました。嬉しい外道でした。

写真のお刺身は実家で一人暮らしをしているお袋へのお裾分けです。実家まで車で10分。ラップしてクーラーに入れてキンキンに冷やして運びます。(//∇//)

ヒラマサは身が硬いので2ミリ程度の薄切りにしました。これで硬いものが食べられないお袋も大丈夫。(^∇^)

さて、お料理以前の問題ですが、魚料理は〆た後の魚の処理で味が大きく変わります。
〆た魚は一度海水濃度の氷塩水に入れて寝かせます。その後下拵え。後、チルドで保存。

詳しく書くとレポート用紙数枚になるのでやめときますが、肉や野菜以上に管理が難しいということだけ覚えておいて下さい。

ま、いいか、場違いな気がしてきた。やめとこ。ごめんなさい。σ(^_^;)

僕は年老いた母や義父用に刺身を引く時は基本的に薄造り。イカなどは飾り包丁を入れます。皮付きで美味しい魚、鰹やサワラ、イサキなどは炙り。タイなどは皮霜造り、ちょっとマニアックな手法になりますが、太刀魚などは油洗いという方法も使います。
お刺身ひとつとっても先人達の知恵は素晴らしいものがあります。
機会があれば書いてみたいと思いますが、今日のところはこれで失礼します。(#^.^#)

さて、明日は博多で働いてる娘が帰ってくる。大好物のアコウは2匹キープしてある。何作ってやろうかな〜楽しみやな。(#^.^#)
イッちゃん❣️さすが〜〜
綺麗👏ピカピカツヤツヤ✨✨✨
包丁さばきがお見事なのがよくわかるお刺身👍
ご近所さんになりたい❣️
イチロッタ から サミカ
お!こんばんは、サミちゃん!(#^.^#)
その様子だと、片付けも一段落ってところかな?終了かな?(^∇^)

毎回のことながら、釣りに行った翌日はお袋と義父さんに刺身を届けます。
二人とも入れ歯だから歯応えのある刺身はダメ、薄く切るのが上手になりました。(^∇^)

ご近所さんになったら、毎晩ご主人と酒飲んでそうだ、サミちゃん家で。(*☻-☻*)
いよ!孝行息子❣️
薄造り綺麗ですね!

ご自分のお母さんだけでなく、お嫁さんのお父様にも❣️

その心遣い立派です!
お嫁さんにも感謝されますね。

捨てられる容器でさりげなく差し入れも、ありがたい!
こういう細やかな気配り大事ですよね。
イチロッタ から マダム とんちん
お!とんちん、こんばんは。(#^.^#)

僕の実家は、わが家から西に2キロ、家内の実家は北に4キロ、ええ位置にあるんです。(*^^*)

たまには大皿に盛って行って、実家で一緒に食べます。よく覚えといて僕の実家が連続にならんようにだけは気をつけます。(^◇^;)

もう二人ともよぼよぼで大変だよ、二人が元気なうちは魚釣り、やめれまへんな〜、刺身配達があるもんね!(//∇//)

ま、おらんようになっても行くけど。( ̄^ ̄)
もぐもぐ! (90)
リスナップ (8)