• お気に入り
  • 73もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2019/07/05
  • 564

この時季ぴったり!3種の麦&ザーサイの冷やしダイエット炒飯*1皿で栄養満点♡

レシピ
材料・調味料
ご飯
お茶碗8分目
刻みザーサイ
大匙1
刻みロースハム
大匙1
刻み白葱
大匙1
●3種の麦ミックス
大匙2
塩胡椒
少々
納豆
半パック
昆布ポン酢
適量
作り方
0
●で炒飯を作る。あら熱を取ったら冷蔵庫で冷やす、食べるときに昆布つゆを混ぜた納豆をトッピングし完成。

冷えた炒飯とか?!とお思いの方…炒飯おにぎりがコンビニであるんだから、ただにぎってないだけで普通ですよ♪
1
ご飯を冷やすとでんぶんの一部が『レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)』にかわり、元々糖質でありながら食物繊維と似た働きをするので、、糖質や脂質の吸収の阻害し太りにくくなるとともに、便通改善、美肌等のアンチエイジング、体重増加の抑制、脂肪減少などなど…効果がある様です!
2
普通のご飯がお茶碗1杯約200kcalが冷やご飯にすると150kcalに。また、冷やしご飯を食べるとレプチンという成分が分泌され空腹感も感じにくくなるのでダイエット効果抜群!

今回は炒飯にしましたが、冷えたご飯ならなんでもいいんで、焼いて冷やすのが面倒なら、寿司類やおにぎり、冷製茶漬け、冷や汁ご飯等でも♪
ポイント

レジスタントスターチはゆっくり冷えていく方がいいらしいのであら熱をとってから冷蔵庫で2時間~冷やしてます。温めなおすと効果がなくなる様、そこで↓

【耳より情報】
ココナッツオイルの脂質が白米のでんぷん質をレジスタントスターチにかえてくれるらしくココナッツオイル入りで炊いたご飯なら1度半日ぐらい冷やしておけばレンチンし温めなおしても効果は変わらないそう!試したことないので味が心配ですが、アジアンテイストの炒飯にしてそのまんま食べれるかも(笑)

みんなの投稿 (1)
#ご飯 #冷やす #ダイエット #効果 #レジスタントスターチ #難消化性でんぷん #ザーサイ #白ネギ #ロースハム #雑穀 #キヌア #黒米 #納豆 #豆 白米 #腹八分 #ダイエットでも #ご飯が食べたい #ココナッツオイル
もぐもぐ! (73)
リスナップ (3)