• お気に入り
  • 215もぐもぐ!
  • 13リスナップ
手料理
  • 2021/01/21
  • 2,310

江戸時代のレシピ 長崎飛竜頭

レシピ
材料・調味料 (1人分)
2個
小麦粉
おちょこの半分くらい
きくらげ
適当
鶏肉
適当
焼栗
4個
実山椒(塩漬のを軽く塩抜き)
適当
黒ゴマ
適当
白ごま油(揚げ用)
適当
……………
わさび
好きなだけ
作り方
1
長崎卵飛竜頭の仕方
一、たまご.凡十ゥほどを.わり.あらあらととき.扨まんぢうの粉を.此中へ小盃に.ニはい入レ.加味は木耳の線きり.焼栗の賽きり.粒さんせう.黒ごま.雁か.鴨か.鳩かを.細作りにして入レ.むすべし.此間に.胡麻のあぶらを煎し.金の杓子にて右手むしたる.たまごを.すくい.あげ.鍋にいれ.ざつと.揚へし.遣い方は.すぐに.わさび醤油をかけて出すも一段とよし.いづれも前に同じ。

万宝料理秘密箱 巻四
卵之部より

〜原文のまま〜
ポイント

「まんじうの粉」は小麦粉らしい。
雁も鴨も鳩もないので鶏もも肉に。
焼栗は好きなので切らずに丸ごと真ん中に。
レシピよりもかなり少量生産のため、金の杓子ですくうほどの量はないので、ラップで巾着に縛って電鍋で蒸した。

思ったより美味しかった🙆🏻‍♀️
わさび好きなのでついついおろしすぎちゃった😆

中の具をドライフルーツとナッツにしてもおやつとして美味しそう。

みんなの投稿 (1)
万宝料理秘密箱 巻四 卵之部より
なぜ長崎なのかナゾ。卵=カステラだからかな?
#飛龍頭 #飛竜頭 #ひろうず #江戸時代 #電鍋 #卵百珍
もぐもぐ! (215)
リスナップ (13)