• お気に入り
  • 64もぐもぐ!
  • 10リスナップ
手料理
  • 2017/09/03
  • 659

★⭐Water shield miso soup 大きく美しいじゅんさいを直売所で見つけたので昔から大好きなじゅんさいの味噌汁にしました。#うちごはん#おうちごはん

レシピ
ポイント

だしをとってじゅんさいをいれ、軽く火をとおしたら味噌を溶かしいれます。

みんなの投稿 (13)
子供の頃からじゅんさいの味噌汁が好きで母によく作ってもらいました。
じゅんさいの味噌汁な子供‼️
まめさん渋いお子さまだったのね😆💕
まめ から ヨッチャン
ヨッチャンさん旅先からありがとう~(*≧∀≦*)そうなんですよ~💦酒のつまみが大好きな渋いお子さまでした。しかも芸能人もアイドルより渋いオヤジ役者好きでした😅
じゅんさい?
初めて聞くお野菜❗
そんなお野菜があったとは見たのも初めてー
まめ から みったん
みったんさんこんばんは🌙😃❗澄んだ淡水の池に自生する水草で、若芽の部分を食べます。プルプルのゼリーみたいなのにくるまれてます。お吸い物やちょっとした一品の酢のものに使ったりしますが、私は子供の頃から食べているお味噌汁で食べるのが一番好きです💕
まめちゃん、子供の頃ってどこで
ジュンサイ覚えたの。凄いなあ。
まめ から シュトママ
ママさん🎵実家の食卓に普通に出てましたよ❤
まめちゃんのお料理に興味があるのは
お母様の影響が大きいのでしょうね。
子供が好きな食べ物は
親の食卓に出す料理が多いのですからね。
まめ から シュトママ
そうかもしれませんね❤父が毎日お酒を呑む人で(うわばみってくらいお酒強いです。)沢山おつまみになるものが並ぶ家でした。常におかずが何種類もあるのが普通で育ってたからそれが普通でないのはたしか12歳くらいにやっと知りました。でやはりまめもなんだかお酒のおつまみみたいなおかずが好きです。
シュトママ から まめ
まめちゃんのお料理の幅広いものね。
シュトママは
実家が養鶏業と鶏肉屋さんの自営だったので、子供の頃から
鶏の解体さばくのをみたり、鶏の内臓、砂肝を切り裂いたりすることをやっているうちに、鶏肉が駄目で、肉が苦手になりました。
肉が苦手だと
料理の幅が狭くなりますね。
だんだんと食卓に並ばなければ食べなくなるしね。
まめちゃんはお母様お料理上手に、お
父様のお酒の肴が子供の頃から好きになってんですね。
12歳の頃によその家庭のお膳をみたのかな。
何があったのでしょうか?
まめ から シュトママ
ママさん💦大変でしたね。
きちんと理由があるなら仕方ないですね。うちの父も子供の頃、南瓜を嫌というほど食べたから南瓜が苦手になったそう。食べず嫌いでなく、好き嫌いに深い理由がある場合仕方ないですね。

その環境ではもしかしたらまめもお肉苦手になったかもしれません😱

まめは自分以外の血を見るのが苦手なんで😅(自分は平気ですが)

特に理由というよりその頃たまたま同級生と昨夜の晩御飯の話になり、うどんとお好み焼だけとかおかず1品にご飯、味噌汁だけみたいな話を同級生がしてて、我が家とだいぶ違うな、もしやわが家はおかずが多い家なんだな。と気付いたんです。
シュトママ から まめ
まめちゃんは幸せな環境だね。
今は
それが子供達に受け継がれる。
シュトママは肉苦手なのに
ローストビーフは好きで
自分で作るまではいかないけれど。
それこそ嫌いになっちゃうから作らない。
まめちゃん鎌倉山のローストビーフの店知っているでしょ。
家族皆肉好きなので喜んで誕生日お祝いに行ってくれたことがあったのね。
その時
食中毒が発生して、シュト旦那だけが発症してしまい、後の3人は大丈夫だった。
それ以来シュト旦那はローストビーフが苦手になったらしい😱💦。
我が家は食べる事少ないから、そんなに影響はないんだけれど。
色々大変でしたね。理由が沢山あるのですね。食という場面では恵まれましたが一番必要な色々な部分で満たされない部分が多くて私の子供時代は自分ではずっと不幸せでしたよ。外からわからないことも多々あります。私は大人になってやっと幸せになりました。
もぐもぐ! (64)
リスナップ (10)