• お気に入り
  • 138もぐもぐ!
  • 5リスナップ
手料理
  • 2021/01/11
  • 1,331

干し柿ブルーチーズ🧀

レシピ
作り方
1
干し柿のヘタを落とす。ヘタのところから包丁を入れ、袋状にする。種は捨てる。
2
チーズを柿の大きさにあわせておよその長方形にカットする。柿の実厚さの半分ほどになるように。
レーズンバターも同様にカットし、チーズと重ねる。
3
干し柿で作った袋の中に2を入れ、そとからなじむように軽く抑える。潰さない程度に。
輪切りになるようカットして皿に並べる。
ポイント

チーズは、あればゴルゴンゾーラのドルチェを使ってください。

むりに柿の中に詰める必要はないです。やってみたら、なんかイカの胴に墨袋や足を詰めて干したおつまみみたいな見かけになっちゃったし🦑

みんなの投稿 (1)
Hoshigaki and Gorgonzola Dolce

Hoshigaki: Japanese Dried Persimmon

お正月料理のさいに「干し柿レーズンバター」を投稿したが、今回はそれにゴルゴンゾーラを加えたもの。柿の実中に突っ込んでみた。
それにしても酒のつまみばかり、作っている気がする。
柿に乳製品がよくあうのは有名だが、今回のゴルゴンゾーラ・ドルチェもまた干し柿と相性がよいようだ。ブルーチーズ独特の粘りのある脂肪が柿の繊維によく絡む。古い藁のような香り、微妙に異なる柔らかさが渾然となる。酒で流すとまた、ひと切れ。

なお、写真の右上にちらっと見えているのはフランスのCAMBOZOLA、白カビのついたブルーチーズである。


#簡単料理 #晩ご飯 #おつまみ #和食 ? #チーズ #ゴルゴンゾーラ #レーズンバター
もぐもぐ! (138)
リスナップ (5)