• お気に入り
  • 18もぐもぐ!
  • 1リスナップ
  • 2019/09/26
  • 78

もやしタマゴつけそば(中盛) @中野大勝軒

みんなの投稿 (1)
新中野の尚ちゃんに行ったら「しばらく休みます」との案内。
どっひゃー!!ごめーん、と言うことでリカバリーのお店を考えて思い出したこちらのお店。
最近、そう言えば行きたいな~と思っていたので急遽プランB発動ですわ。

さて、新中野から歩いて到着した店内はほぼ満席ですが、ちょうど良く2人並びの席が空いていてラッキー、とりあえず券売機で食券の購入。
さて、こちらのお店基本メニューは「つけそば」と「ラーメン」…
ですが!やっぱりつけそばだよね~ってことでつけそばからyoooochanおススメのもやしタマゴつけそばをチョイス、麺量並は少なかったイメージだったので+¥70で+80gの中盛チョイス。
ちなみに後調べ並盛200g、中盛280g(+¥70)、大盛り350g(+¥120)、特盛500g(+¥240)でした(∀`*ゞ)エヘヘ

では購入した食券を持って空いているカウンター席へ。
こちらのお店の客席は逆L字カウンター席の全11席。

さて、すぐ目の前の店員さんに食券を渡せばオーダー完了。
ちょうど目の前は調理オペの良く見えるいい席ですごい楽しい~(∀`*ゞ)エヘヘ
どうやら、オーダーが通ったらつけ汁用の丼セット、タレ、具などを入れて麺の茹で上がりに合わせてスープを注ぐまで準備がされている。

さぁーこうしてしばし待つこと完成~\(^o^)/
出てきたつけ麺の麺皿の盛り具合を見てこれは…大盛りにすればよかったかな~とちょっと後悔。
とりあえずいただきますから、麺だけをちゅるりーん!
うんまい!小麦の甘味がたまりません~(≧▽≦)
麺は丸中太のストレート、つるつるとした麺肌にぷりっとした食感。
あー、これはつるっと食べられちゃうぞ、やっぱり大盛りだったかな~。

さて、お次はつけ汁へ麺をどーん、ちゅるりーん。
うん?ちょっと味が薄い…作り方の構成を見ていたからきっとこれはつけ汁の底にタレが固まっているのかな?と思い少し中の具などをまぜまぜ。
それから食べたら、おぉ、うんまい!(≧▽≦)うんうん、この味この味~
節系の優しいつけ汁にちょっとしょっぱめの醤油のカエシ。
どこかほっと落ち着く和風のつけそばうまいなー。

さて、もやしはちょっとしっかりめに茹でたプチシャキ系の茹でもやし。
しょっぱめのカエシの合の手、ぷりっとした麺との食感のいいアクセントにもなっています。

その他、つけ汁の中には細切りのチャーシュー。
しっかりめに味が染みていて、赤身と脂身が程よく入っているから硬すぎず柔らか過ぎずいいバランス。これはもっと食べたいな。
メンマは細長い角のしっかりあるタイプでコリコリとした食感。
で、味の染み具合はこれでもかー!ってくらい濃いめ。
ちなみにタマゴ(味タマゴ)の味は優しい感じ?つけ汁が濃いのであまり良く分かりませんでした。

さて、つけ汁はどちらかというと甘味があるので早々に唐辛子を投入。
ピリっとした辛味がこのつけ汁にピタっと来るのはやはりこれが「そば」だからなのか?
思わず途中で少しずつ辛味を足していましたよ。
そして、お酢も少々プラス…したけど、つけ汁の器がでかいので麺の方に少しまぶした方が良かったな。

さて、そろそろ食べ終わりに海苔巻き。
そして、スープ割りのお願い…とっくりに入った状態のセルフ方式。
以前はカウンター席スープの近くにいるとそのままそこに注いでいた気がしましたが、今はぜーんぶこの状態になったみたいです。

ちなみにスープ割りの味は以前食べた時と同じかもしれませんが思ったより感動せず。
あ、でも、普通にスープ割としては美味しいです
そして、中盛だとスープの器が大きいのでスープ割りの濃さがそこまで薄くならないのね。
…あー、でも、やっぱり並盛じゃあ満足できないな~。

ちな、店内でラーメンを食べている人を始めて発見。
なんだかそちらもとっても美味しそうでした。
…細切りになっていないチャーシューが乗っててめちゃくちゃ食べてみたいなと思いました。
もぐもぐ! (18)
リスナップ (1)