• お気に入り
  • 31もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2016/03/05
  • 669

カナッペ風いり卵のオープンサンド

レシピ
材料・調味料 (2 人分)
食パン8枚切り
3枚
2個
砂糖
小さじ2
ひとつまみ
オリーブオイル
大さじ1
マヨネーズ
大さじ3
きゅうり
1/2本
作り方
1
台布巾を濡らしておき、菜箸を1膳から2膳用意しておく。
2
きゅうりは、薄く切り塩もみしてから水分を絞っておく。
3
卵を溶き、砂糖と塩を加え更に溶き卵液を用意する。
4
フライパンを十分熱する。少し煙が立ってきたら、オリーブオイルを回し入れて鍋肌に馴染ませ、濡らした台布巾に2〜3秒あてて、鍋温度をさげる。
弱火にしたら、フライパンをもどす。
5
④に③の卵液を全て流し入れ、用意しておいた菜箸で手早くかきまぜる。
好みの柔らかさのいり卵をつくる。パラパラになるまで炒めるとプリプリの舌触りになるし、半熟より少し長めに炒めるとしっとりした舌触りが楽しめます。
6
いり卵ができたら、器に入れてマヨネーズであえる。
7
パンをオーブントースターで少し濃いめに焼き色をつける。
焼きあがったパンを食べやすい大きさに切りわけ、いり卵を上に乗せ塩もみしたきゅうりを飾ってできあがり。
ポイント

いり卵に入れる砂糖を多めにすると、子ども好みになって、食の細い子どもでも食べてくれました。
黒胡椒を加えると、大人向きになります。
マヨネーズの入れ過ぎにご注意。

みんなの投稿 (1)
安い食パンは、パサパサしやすいですが、カリッと焼くので美味しくいただけます。
もぐもぐ! (31)
リスナップ (3)