• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/04/17
  • 57

【ライトブルー防災】自閉症防災マニュアル♪チューリップ稲荷

レシピ
作り方
1
こちらがデコふり。はごろもフーズの天然着色のふりかけで、ダイソーで売っています。人気で品切れのこともあり。デコふりがなければ、お好みのふりかけやでんぶ、青海苔、錦糸卵などお好みの具材での色付けも♪
2
混ぜると、こんなカラフルに。お味が微妙…との噂があり、ビクビクものでしたが、おかずなどと食べているせいか、それほど気になりません(^-^)
3
チューリップは、ピンク…はんぺんをビーツ缶の汁で着色。普通の食紅でも。赤…スライスチーズの上にカニカマの皮を置いて型抜き。黄…薄焼き卵白…はんぺんオレンジ…にんじん茎…スナップえんどうの千切り葉…枝豆を半分にしたもの
4
材料を用意したら、あとは好きなようにデコレーション。背景とチューリップの色を変えるのがポイントです。シューマイにもデコ♪
みんなの投稿 (1)
連日の地震のニュース…。
2回目の本震で亡くなられた方が増え、ご家族のことを思うと胸が痛みます。
noeさんを始め、被災地の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

ライトブルーなお子さんも、避難先の環境変化への適応が大変で、症状が強くなり、ご家族もストレスで大変になることも。3.11の時には、施設等で支援にあたる職員の方も、不全感に悩んだと聞いています。
3.11の経験も踏まえ、研究が進み、自閉症や発達障害のご本人、ご家族、支援者の方向けの防災マニュアルが出来ています。

ご関係者の皆さん
もしよければ、被災地の方も、そうでない方も、”発達障害×防災”のキーワードで調べてみて…♡
平時でも、目を通し、プリントアウトしておけば、いざという時の備えになると思います。

noeさんのところで、さっちゃんが情報があったら、共有きましょう!と呼びかけているのを見て。
そういえば知ってることあった…、と情報提供させていただきました。
東北や阪神の震災を経験された方もいらっしゃるでしょうし、皆さんも、もし何かあったら…。

noeさん、クリップ貼らせてね。
まずは、ご無事で良かった。
大変な時に、コメ返し多いと大変と思うので、落ち着くまで様子見て控えますね…♡

p.s.
チューリップ、以前訪れたハウステンボスがとても綺麗で…。
今頃、真っ盛りと思います。
九州全体で、観光業も大打撃とのこと。
早く落ち着きますように。。
かくいう私も、近々九州に行く予定あり。

地震大国の日本。
どこにいても、明日はわが身と身につまされます。。
災害から学び、備え、それでも私達の多くが暮らすのはこの日本。
tsunami が英語になっているのは周知の事実…。
地震にまつわる知見を日本は持っているので、馴染みが薄い世界の方々のためにも、役立てていかないとですね。

〜〜〜
デコふりで色付けしたレインボーリラックマ弁当の残りごはんで、オープン稲荷を作りました。
赤、白、黄、オレンジ、ピンク…色とりどりのチューリップを乗せて。

ちなみに、私は、100均のチューリップ型を使ったけれど、型がなくても、丸型と♡型の尖っているところを使えば、チューリップ出来ます。

#新生活!コツが知りたい!みんなのお弁当レシピネタ
もぐもぐ! (1)