• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/09/20
  • 325

ご家庭でお店の味を! 基本のトマトソースでポモドーロ♪

レシピ
材料・調味料
【トマトソース】
トマト缶(ホール)400g
2缶
玉ねぎ(みじん切り)
25g
にんにく(みじん切り)
7g
乾燥オレガノ
小さじ1/2
5g
オリーブオイル
90ml
【ポモドーロ】
1人分
スパゲッティ(1.7㎜)
70g
基本のトマトソース(70mlくらい)
適量
にんにく(潰したもの)
1片
赤唐辛子(1本)
適宜
オリーブオイル
大さじ1
ブラックペッパー
適量
バジリコ
1枚
ペコリーノロマーノ(パルミジャーノでも可
適量
作り方
1
・にんにくと玉ねぎは出来るだけ細かいみじん切りで用意します。
2
・トマト缶をボウルにあけ、トマトのヘタと皮を取り除きます。(種は残しても大丈夫です。)
3
・ソースパン(深型鍋)に90mlのオリーブオイルをひき、にんにくと玉ねぎを入れてから中の弱火にかけます。・にんにくと玉ねぎが色づくまで炒めます。(大体5~8分くらい)
4
・火を止めてからトマト缶と乾燥オレガノを加えて中火にかけます。(トマト缶を入れると跳ねますので火傷に気をつけてください。)
5
・ホイッパーで混ぜながら15~20分煮込みます。(決してグツグツ煮立たせないでください。)・トマトソースとオリーブオイルが乳化するまで混ぜて完成です。
6
【ポモドーロ】・にんにくは潰し、赤唐辛子は種を取り用意します。
7
・フライパンに大さじ1のオリーブオイルをひき、にんにくと赤唐辛子を入れてから中の弱火にかけます。
8
・にんにくの香りがたったら基本のトマトソースを適量加えて温めてください。(あまりグツグツ煮立たせないようにしてください。)・塩とブラックペッパーで味を調えます。
9
・茹で上がったパスタをフライパンに移しあおります。(パスタは表示時間の60秒前にあげて、フライパンでお好みのかたさに調節してください。)
10
・器に盛り、バジリコを飾り完成です。(お好みでペコリーノ・ロマーノかパルミジャーノ・レッジャーノをふりかけてください。)
みんなの投稿 (1)
おはようございます。

さて、、、今回は永久保存版!

ご家庭で本格的なトマトソースが作れるレシピです!

この基本のトマトソースがあれば、パスタにピッツァにグラタン、スープなど

あらゆるイタリア料理に対応できます♪

各々のトマトソースは違うので、一歩手前まで仕上げておき、

あとは料理に合わせてトマトソースを仕上げます。



☆☆☆なぜ、ご家庭ではお店のようなコクがでないのか?☆☆☆

◎それは作り方より、材料と分量なのです・・・あと火加減!

①トマト缶はホールを使い、細長いサンマルツァーノ種か同種のトマトを使います。

缶の説明にトマト種の記載がない物もありますので缶の画で見分けても良いと思います。

因みにプロが使うトマト缶としては「ソルレオーネ」が多いです!

※今回はドンキで売ってた安物を使用してます(トマト種も不明)(笑)。

②オリーブオイルの量

③玉ねぎの量

④火加減

この4点でRistoranteの味に♪

またトマトソースは冷凍保存できますので作り置きすると重宝します♪

それでは基本の「トマトソース」作りから「サルサ・ポモドーロ」を

仕上げていきたいと思います♪



がみ

#カフェメシ #パスタ