• お気に入り
  • 63もぐもぐ!
  • 5リスナップ
手料理
  • 2017/01/09
  • 1,128

シナモンレーズンとクルミの ルガラー/ルゲラー/Rugelach #holidays

みんなの投稿 (2)
せっかく辛うじて正月っぽくなったのに、また12月に引き戻していまいますが。
昨年のハヌカ/ハヌカー(Hanukah/Hanukkah、2016年は12/25~1/1)期間中に作ったもの。
一応、青い皿とダビデの星でそれっぽくしたつもりなんですが(-_-;)


ホントは湾曲していないクロワッサンのような形になるハズが、折り紙の象さんの顔のようになってしまった '`,、('∀`) '`,、
いやー、この生地ダレるのなんの。久々に悪戦苦闘しました。

なんせ乳脂肪が粉の倍ですから!!
しかもその半分はサワークリーム。
もう半分はバター…のところ、バターとマーガリン半々にしてしまったw
焼く前にも冷凍庫で冷やしたんですけどね。ダメでしたwww
さすがに食感はサックサクですよ。焼き立ては下手に触れると崩れるくらいに。

そのうち配合だけでもレシピに載せたいと思います。
私の成形が下手でモタモタしているからダレたのか(ちょこちょこ冷やしつつやったんですが)。
それともこの配合ならさもありなん、なのか(´ε`;)

サワークリームではなく、クリームチーズを使うレシピもありました。
粉との割合も1対1のがあったので、もし再挑戦するならそういうのにしてみます。

作り方もだいたい二通りあるようです。
普通のクッキーのように、柔らかくした乳脂肪に砂糖、(卵)、粉、と加えていくタイプ。
今回はこのやり方で作りました。
もう一つは、スコーンのように冷えた乳脂肪を粉に切り込んでいくタイプ。

フィリングは他にも色々とあるようです。
成形もクロワッサン型の他に、イカ飯の輪切り型(シティベーカリー型?)もあるようで。


あんまりベタベタしてダレるものだから、他の人はどうなんだろう?
…と思ってググっても、そもそも日本人でこれを作る人が少ないんですね。
でもその数少ない作った他の方も、ダレやすい、と言っている。(人もいる)

SDでもほとんどいない。
一昨年kazumixさんが、それはそれはとても素敵なスナップをアップされていたので、それで知った方もいるかもしれませんが。

次に流行るNYスイーツ!みたいな記事も、以前見かけたんですけどねえw
NYのジューイッシュのスイーツは、バブカが流行ってしまった(^o^;)


ジューイッシュの方でもあまり作るのを見かけない、というより、ハヌカにはむしろスフガーニーヤー(sufganiyah)を食べるみたいで。
何だかと言うと、それ、ジャム入りドーナツなんですわ。

…ごめん、ちっともそそらないわ、と思ったところで、如何に日本人が無節操に人様の宗教行事を商品化しているか、という事を思ってしまいました。
ちゃんと意味があって、そのお菓子を食べるのですよね…スマソ

でも単純にスパイスの効いたお菓子が好きなんだあぁぁ
クリスマスだって、昔は生ケーキが食べられる貴重な機会だったんだあぁぁぁ
(今年は色々事情があって生ケーキを作れませんでしたorz)


まあそんな訳で(?)最後に、NYのジューイッシュの方の曲を置いておきますね。完全に個人の趣味ですがw

スティーヴ・ライヒ 『テヒリーム』 (Steve Reich 『Tehillim』、ヘブライ語で"詩篇"、"賛歌"の意)

Tehillim Illuminated
https://youtu.be/mjnVN6-Wx08

ステージ後ろ全面、左右の壁面全面の3面が照明になっており、インタラクティブアートのように音に合わせて照明が変わるのが楽しい動画。このホール好きだなー。テリー・ライリーなんかも演っていた。
最終章の26分~32分頃が、曲も盛り上がるし照明もよく動くのでおススメ。

最後のハレルヤ大連呼でおめでたい!
1/1までにアップ出来たらもっとおめでたかった!
チケット完売前に来日公演情報を発見出来たら、もっともっとめでたかった!!…orz
kazumixさんのルゲラーをリスナしたので、本来の形というか理想の形をそちらでご確認下さい。

配合見ると、乳脂肪と粉類が1対1で卵無し。
でもこのレシピで作っても、ここまでキレイには作れないだろうな(-_-;)
あと見た感じ具の巻き込み方が違うっぽい。
もぐもぐ! (63)
リスナップ (5)