• お気に入り
  • 117もぐもぐ!
  • 10リスナップ
手料理
  • 2019/12/14
  • 2,308

家で家系

レシピ
材料・調味料
豚肩ロース塊
600g
【タレ】
醤油
90cc
紹興酒
大さじ3
蜂蜜
大さじ3
花椒
少々
作り方
1
肉全体に塩をふり、できればユニ・チャームのフレッシュマスター、なければリードとかの厚手クッキングペーパーに包み、冷蔵庫で6~8時間おく。
2
耐熱性のある袋にタレの材料と肉を入れ、低温調理器を57度 8時間の設定にし、湯煎する。

肉を常温に戻す必要はありません。
常温に戻すというプロセスが細菌の増殖リスクを高める可能性があるからです。
その分、肉の温度5℃程度からスタートしても殺菌に十分な加熱時間をとっています。
3
加熱終了後、オーブン260℃に入れ表面が乾いたらタレを刷毛で塗り、数分焼いて表面に焼き目を付ける。
ポイント

肉は水で洗わない。
手袋着用を推奨。素手で扱う場合は手を消毒してから。

みんなの投稿 (2)
麺の日だそうで。
こちらは今日作った昼ごはん。
食べ終わる頃には膜が張るくらい濃厚なスープ+自家製鶏油+低温調理の柔らかチャーシューは厚切り。だが丼の円の中に収まっているのでゼロカロリーなのである。()

#低温調理 #チャーシュー
#ラーメン #麺の日(12月14日) #神奈川の料理 #横浜家系ラーメン
より詳しく解説しよう。コラーゲンたぷり濃厚スープと鶏油と厚切りチャーシューと麺のカロリーが同じ器に入ることでぶつかり合い、カロリーが外に出ていってしまう為ゼロカロリーなのである()
もぐもぐ! (117)
リスナップ (10)