• お気に入り
  • 161もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2013/03/03
  • 3,750

筑前煮

レシピ
材料・調味料 (8 人分)
鶏もも肉
1枚
干し椎茸
5枚
こんにゃく
1枚
レンコン
1枚
ごぼう
2本
人参
1/2
里芋
6個
絹さや
適量
椎茸の戻し汁
100ml(あるだけ)
濃口醤油
50ml
めんつゆ(三倍濃縮)
50ml
みりん
175ml
砂糖
小2
日本酒
大4〜5
作り方
1
下ごしらえ
•れんこん、ごぼうは2口大で乱切り
•こんにゃくはスプーンでちぎり(味のりをよくするため)、塩もみして置き、水分(臭みの元)を出す。出てきた水を捨てて、熱湯でゆがいて、ざるにあげる
※これでこんにゃく臭い煮物とならない
•里芋の皮をむき、大きいのは半分に切って、下茹で(3~4分)する
•人参も乱切り、戻した干し椎茸や鶏肉も2口大の同じ大きさに切る
•絹さやは半分に斜め切りし、塩茹でしておく
•干し椎茸の戻し汁はだしとして使用するので捨てない!

2
炒める
火の通りにくい鶏肉、人参、ごぼう、れんこん、こんにゃくの順に炒め、全体に油がまわり表面が少し透明になる頃に里芋と干し椎茸を加える
3
煮る
•干し椎茸の戻し汁と調味料全て加え、落し蓋をしてしっかり煮汁がまわる火力で煮る
•途中、1.2度蓋をとって、全体を混ぜあげて汁の煮詰まり加減を確認する。20分程煮たら蓋をとり、味をみながらさらに煮詰める
4
食べるときに絹さやを彩りよく散らして盛り付ける
ポイント

•煮物は多めにつくって余りは作り置きしますが、不要であれば人数によって分量を調整してください。このレシピは8人分です。
•下ごしらえを丁寧にすることで、素材のおいしさがぐっとUPします
•しょっぱかったり濃い味が苦手なので、味はしっかりしつつ、上品で甘みも感じるよう、以下のイメージで調味料を配分しています。
⇨醤油:甘み=1:2が基本。
甘みに相当するものが、みりんと砂糖

さらに、醤油100mlのうち、風味をだすため、めんつゆやだし汁を一部代用してもOK。私は醤油の半分50mlをめんつゆにしています。
甘みは基本みりんで!と考えているのでみりん200mlの一部を砂糖にして、結果みりんは175mlとしています。この辺は人それぞれの好みで調整OK

これで、自分の好みの味になりました♪
よかったら参考にしてみてください!

みんなの投稿 (7)
和食の基本、筑前煮です。
素材の性質にあわせ、下ごしらえから丁寧に作るので時間はかかりますが、その分、出来上がりは花マルです。
表面のしっかりした味と、各素材の様々な食感を楽しめます。
美しいです!
To: hirokwon
わぁ、嬉しいです!ありがとうございます(*^^*)
美味しそうですね!
筑前煮のような基本のお惣菜が美味しいって、本当にお料理が上手なんですね✨✨

雛祭り懐石にリスナをありがとうございます🎶
To: meisui829 ありがとうございます!って、全然ですよ~
今まで食べる専門で、実は料理をちゃんとし始めたのは最近なんですが、すっかりその魅力にとりつかれています。笑
和食が中心ですが、オススメできるものがあれば、少しずつアップしたいなぁと思ってます(*^o^*)
初めまして!
手間をかければより幸せですね.•*¨*•.¸¸♬
私は一緒に煮ちゃうから一色の筑前煮になるわけで…なるほどW
食材それぞれの風味が画からでも感じられます。
ほっこりŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
To: tata3
シロー!さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
わかります。なかなか、普段は、手間ひまかけられないですよね。
私も平日は仕事で遅い日が多いので(T . T)
完璧にできなくても、少し工夫すると、仕上がりがつやつや、ぴかぴか、彩りもいっそう鮮やかなんですよねぇ。これは!!という一手間を自分なりにこだわりながら、日々、試行錯誤してます。笑
もぐもぐ! (161)
リスナップ (3)