• お気に入り
  • 202もぐもぐ!
  • 19リスナップ
手料理
  • 2021/04/26
  • 3,581

プラムとジンジャーのコンフィチュール

レシピ
材料・調味料
プラム
500g
砂糖
280g
生姜
適量
ジャム用ペクチン
適量
白ワイン
50cc
20cc
レモン汁
少々
作り方
1
プラムを6等分ほどにカットしする。種を取り除く必要はありません。
2
生姜を千切りにする。
3
ペクチンとレモン汁以外の全ての材料を鍋に入れ、中火で加熱。
4
プラムが適度に煮崩れ、好みの濃度になったら、種を取り除き、ペクチンとレモン汁を加えて完成😋
ポイント

コンフィチュールはジャムよりも少し水分が多めです。煮詰めればジャムになるので、お好みの濃度で作って下さいね。

みんなの投稿 (1)
少し前の事になりますが、八百屋さんの前を通りかかったら、旬のプラムが1kgで2.99ドル(=約300円と思って下さい😊)❗️ 躊躇う事なく買って参りました。

大量のプラムを目にしたうちのジャム夫のリクエストは、聞くまでもなくプラムジャムでしょうが、惜しい事に私が食べたかったのはコンフィチュール😁 少し前に作った“洋梨とプラムのジンジャークランブル”が美味しかったので、生姜を入れたプラムのコンフィチュールを作ってみたかったのです👩🏻‍🍳

プラムに生姜、これは大正解の組み合わせ❤️ 新生姜の季節だったのも良かったのかも。すごく爽やかでちょっと垢抜けた感じのコンフィチュールが出来ました☺️ これ、カマンベールや豚肉のソテーにも合いそう😋

出来立ては生クリームとともにクロワッサンに挟んでおやつに☺️ 濃いめの珈琲もきちんとドリップして、スーパーで売っているクロワッサンだけど、とても良いおやつになりました☕️
もぐもぐ! (202)
リスナップ (19)