• お気に入り
  • 2もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/09/27
  • 73

自家製パンチェッタで生ペペロンチーノ♪

レシピ
材料・調味料
【パンチェッタ】
豚バラ肉ブロック
1㎏
(お肉の量に対して)
5%
ブラックペッパー
小さじ1~
お好みでドライ生ハーブ
適宜
【ペペロンチーノ】
スパゲッティ(1.7㎜)
70g
自家製パンチェッタ
適量
生唐辛子
適量
にんにく
1片
オリーブオイル
大さじ1.1/2
白ワイン
大さじ2
茹で汁
50ml
ブラックペッパー
適量
作り方
1
【パンチェッタ】・豚バラ肉の量に対して5%の塩を用意します。※通常は8%くらいがベストなのですが、若干減塩しました。5%以下にすると腐敗の恐れがありますので、減塩する場合は短期仕上げ(一週間以内)にし、様子をみながら仕込んでください。
2
・豚バラ肉にフォークでズブズブと穴をあけて、用意した塩を全面に擦り込みながらもみ込みます。・ジッパー付のビニール袋に豚バラ肉を入れて一日、冷蔵庫で休ませます。
3
・翌日、画像のように余分な肉汁が出てきますので、ペーパータオルでふき取り、用意したブラックペッパー(適量)を擦り込みます。※ハーブを使用する場合はこのタイミングで使ってください。
4
・豚バラ肉をペーパータオルで包み、その上からラップをしてビニール袋などに入れて冷蔵庫で熟成させます。
5
・2、3日に一回のペースで、ペーパータオルを交換してください。
6
・30日間熟成した豚バラ肉は身も締り、色も変わり熟成しています。※その後は適当な大きさにカットして冷凍保存してください。解凍は自然解凍でお願いします。
7
【ペペロンチーノ】・パンチェッタは短冊切りで用します。・生唐辛子は3㎜程度の小口切り、にんにくはスライスして用意します。
8
・大さじ1.1/2のオリーブオイルをひき、にんにくと唐辛子を入れてから中火にかけます。・にんにくからフツフツと気泡が出てきたらパンチェッタを加えて中火のままこんがり炒めます。(にんにくがきつね色になるまで炒めてしまうと、パンチェッタを焼いているときに焦げてしまうので、オリーブオイルが熱くなったらパンチェッタを加えてください。)
9
・この程度炒めたら白ワインを加えてフライパンの底についた焦げをこそげ落しながらアルコールを飛ばしてください。(旨味です。)
10
・パスタを加え、様子をみながら茹で汁を加えてソースとパスタを和えます。・器に盛って完成です。※お好みで工程9でイタリアンパセリ(みじん切り)を加えてください。
みんなの投稿 (1)
おはようございます!

昨日のdietメニューから一転、今日はパスタ🍝です♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて、やっとのことで仕込んでいたパンチェッタが仕上がりました♪

H28/08/21 から豚バラ(1㎏)を仕込み熟成させること30日!

旨味が凝縮した最高のパンチェッタが完成!

そのパンチェッタと生の唐辛子を使って・・・・・

「生! アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」を作りました♪

パンチェッタも時間がかかり、また生唐辛子を使用しているので

辛く真似をする方は居ないと思いますが・・・

一応レシピを載せておきますね♪

◎レシピは「ペペロンチーノが1人分 で パンチェッタは豚バラ1kg」分です。

因みにこのパンチェッタをスモークすると「ベーコン」になるんです♪

では、自己満の究極の一杯をどうぞ(笑)。


がみ #カフェメシ #パスタ
もぐもぐ! (2)