• お気に入り
  • 35もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2020/08/23
  • 250

作り置き惣菜 ひじきの話。栄養があると思っていたが、

みんなの投稿 (1)
#鶏こんにゃく煮 茹で卵添え
#人参しりしり ツナ入り卵なし
#ピーマンのジャコ入煮
#三色ナムル
#こんにゃくピリ辛煮
#茗荷の梅酢 また茗荷ご飯が作れるように沢山漬けておきました。
#切り昆布の煮物 今日は豚肉を入れなかったので、味だし用にスルメを戻して入れました。

昔は鉄分が豊富な代名詞のようにひじきがあげられていたが、それどころか、ヒ素の心配があると
新聞の端っこに書いてあるのを見つけた。
昔は、健康のためにとつとめて食べていたのに、有害だなんて、ショック(・∀・)

海外では注意喚起されている食材。
食べる場合は、たっぷりのお湯でしっかり茹でこぼす必要がある。

TVでも茹でこぼしもせずに、ひじきご飯にと乾燥したままお釜に入れる料理家もいる位だし、知らない人もまだ多いと思う。

身体に悪いだろうけど、どうしても美味しからと自覚しながら食べちゃうものは、ある。
結構ある。
なんだかな〜ひじきは、なんだか騙された感が否めない(°▽°)

鉄分が多く含まれるというのも昔の話で、
今はごく微量。
昔は、ひじきを鉄鍋で茹でこぼし乾燥させていたので、鉄分の含有量が多かっただけで、今の多くはそうしていないらしい。以来ひじきに変わる海藻を食べ、鉄分は、別のもので摂っている。
ひじきを使う時は、多めのお湯で煮こぼしましょう。
もぐもぐ! (35)
リスナップ (2)