• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2016/06/24
  • 207

パン・オ・レ 抹茶 クープのコツ

レシピ
材料・調味料
強力粉(イーグル)
200g
ドライイースト(耐糖性)
3g
砂糖
25g
蜂蜜
10g
3g
抹茶
8g
全卵
1個
牛乳
卵と合わせて138g
無塩バターまたはマーガリン
25g
粒あん
50g×4
作り方
1
ホームベーカリーにて一次発酵までおこなう。バターはこね上がり10分前に投入。
2
ガス抜き→4等分→軽くまるめ→ビニールを被せてベンチタイム15分餡を4等分にしておく。
3
成形 丸型とクッペ成形どきにあんを包む。オーブンシートにのせる。2次発酵スチームオーブン35度35分 取り出しオーブン180度に予熱
4
粉を茶漉しでうっすらふりかけキッチンハサミでチョンチョンカット!これ簡単オススメ♪
5
粉をふりかけクープをカミソリでカットその間をハサミでチョンチョンカット。クープの数が少ないのでこれも簡単オススメ♪
6
粉をふりかけこちらは難易度 高クープナイフで模様をカット 太いラインは深め細いラインは浅めにカット。深めにカットする際は餡が飛び出さないように注意。
7
番外編 ハサミ使用エピ カット面を尖らせずに丸型にしてます。生地が柔らかく仕上がるので尖らせない方が良いです。
8
焼成 オーブン180度 15分途中焼きムラ防止で素早く天板の手前と奥をターンする。
9
いろんなデザインできます。
10
こちらも同じ生地で作ってます。
みんなの投稿 (1)
この生地はクープが比較的入れやすいです。

クープをカットする前に
粉を茶漉しで軽くふりかける。表面がべとつかずカットしやすくなります。

クープナイフがない場合は100均のカミソリ使用します。

クープは深めに入れるとラインが太めに
浅めに入れたらラインが細めになります。
クープは生地に対して垂直に入れます。

今回は中に餡を入れているので焼成時の釜伸びと餡の沸騰による爆発、切り込みの入れすぎ注意。

クープの練習をする場合は餡は入れない方が良いかもしれません。

キッチンハサミだけでも面白いデザインが出来ます。

抹茶生地で作るとサボテンみたいに可愛く仕上がりますよ♪

成形はなるべく均一に丸めると仕上がりが綺麗に上がります。

クープが難しい場合はハサミでの切り込みでも楽しい柄が出来上がりますのでお試しください
( *´艸`)♡

#自慢の絶品手作りパンレシピネタ