• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2015/10/20
  • 135

オイルサーディン〜圧力鍋で蒸し煮

レシピ
材料・調味料
うるめいわし:17cm位
25匹
玉ねぎスライス
中1個
にんにく厚切りスライス
5片
黒粒こしょう
10粒~
ローリエ
2枚
ローズマリー
3枝
400ml
(10%塩水にする)
40g
白ワイン
100ml
オリーブオイル
200ml
赤唐辛子
2本
作り方
1
いわしは、頭と尾を落とし、内臓を取り除き、血合いを塩水(分量外)できれいに洗う。水気をふき取る。(うるめいわし17cm → 頭尾を落とすと10cm位)
2
■10%の塩水を作り、いわしを入れて、1時間~2時間冷蔵庫に入れておく。
3
ステンレスボウルに、玉ねぎスライスを入れ、にんにく1/3量を入れる。
4
腹の中まで水気をふいたいわしを入れ、赤唐辛子、残りのにんにく、黒粒こしょう、ローリエ、ローズマリーを上にのせる。*を注ぐ。
5
圧力鍋に水600ml(分量外)を入れ、蒸し台をのせ、その上にアルミホイル(水滴が入らないように)を軽く被せたボウルを入れる。
6
蓋をして加熱し、圧力がかかってから25分弱火で加圧し、自然放置する。出来上がり状態の写真です。
7
程よい塩気で美味しいです(^^)/◎保存する分は、オイルごと保存容器に入れて冷蔵
みんなの投稿 (1)
自転車で15分くらいのところに、地産地消の店があります。
気分転換になるし、買い過ぎ予防にもなるので、天気がいいと車より自転車で動いています。

スーパーのように何でもそろうわけじゃないけれど、収穫したてのものが並べられていくのを選ぶのは楽しい(^^)

今日は、魚屋さんが朝どれ魚を売っていました。
うるめいわし25匹300円、鯵5匹300円、鯖2匹300円、鰹300~400円 (^o^)丿

圧力鍋でオイルサーディンを作ってみたくて、小ぶりのいわしを探していたので嬉しくなっちゃった。
帰ったら、早速下処理...!

2015/9/3に、真いわしを鍋で煮てオイルサーディンを作ったことがあります。
*参考にしたのは、ぶりさん、maaminさんの投稿です

それから、noeちゃんと、圧力鍋で作れたらいいね~って話して~
「*チッチ*さん」のを見つけました。

油を圧力鍋に入れて使うのが、心配だったのですが、蒸し煮なので大丈夫なんですね。
noeちゃんも2015/10/17に高級なオリーブオイルで作っています。

今回~問題だったのは、圧力鍋に入れる容器のことでした。
家の圧力鍋の内径は22cmなので、手持ちの四角い形の野田琺瑯容器や、16cm鍋(持ち手が邪魔)、パウンドケーキ型など、いわし25匹量には無理でした。耐熱ガラス容器は割れる可能性もあるから心配。検索してみたら、ステンレスボウルを使っている方がいました。家のステンレスボウルは、小さかったり大きすぎたりなので...。すぐ自転車3分のドンキで18cmボウル買ってきました!!これに2段にいわしを入れて、アルミホイルをかぶせる(水滴が入らないように)と完璧です。丁度いい容器がない場合、ボウルおすすめです(^^)/

うるめいわしは、小ぶりだけど骨がしっかりしているので、骨ごと食べれるように25分圧力をかけて自然放置しました。
いい塩味で、自家製いいです(^^)/

*チッチ*さん、noeちゃん、美味しい~♪ ありがとう♡
#おもてなし #お魚