• お気に入り
  • 2もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2017/05/03
  • 132

【月間角食部5月】チェッカーフラッグプルマン

レシピ
材料・調味料
強力粉(イーグル)
280g
ドライイースト
3g
三温糖
15g
4g
水あめ
10g
牛乳
190ml
無塩バター
15g
竹すみパウダー
7g
8g
作り方
1
ホームベーカリーにて捏ねるこね上がり10分前にバターを投入。捏ねあがったら251gの生地に竹墨パウダーに水を加えたペーストに練り込み一次発酵。プレーン生地も一次発酵今回は50分で2倍まで発酵
2
ガス抜きして分割ブラック生地 32分割プレーン生地32分割ひとつの生地は約8gになります。ベンチタイム15分
3
丸め成形生地が小さいので乾燥注意ビニールをかぶせてます。
4
ショートニングを塗った型に生地を格子柄に積み上げていく。
5
2次発酵 型の8割まで
6
オーブン160度35分焼成。
7
カット断面
8
娘のお弁当のサンドイッチにしました( *´艸`)
みんなの投稿 (1)
今月も参加ありがとうございます♪

今日もよろしくお願いします💕

【月間角食部5月】チェッカーフラッグプルマン

ブラック生地には食用の竹墨使いました
cottaの国産竹を使用した安全な竹墨パウダーです。

竹墨にはデトックス効果があるとか
無味無臭で使えるのでパンの風味を損ねません。
少量で真っ黒に染まります。

プレーン生地と組み合わせて格子柄に
チェッカーフラッグをイメージしてみました。

お弁当のサンドイッチに使用

娘もとても喜んでくれましたヽ(*´▽)ノ♪

分割が多く小さな丸めは指で丸めてとじ目をつまみます。

型入れする時にスペースがかなり空いてますが大穴が空く事なく綺麗に発酵しました。

確実な真四角な模様にはなっていませんが
少し過発酵気味に焼いたらもっと四角に見えたかも(*´д`)

ひとつひとつの生地は丁寧に同グラムで計っています。
丸めに時間を取られるので生地が乾燥しないよう、発酵も進むので早めに作業を行います。

竹墨が入っている分、若干発酵速度が変わるので
成形はブラック生地から丸めてます。

ブラックココアで代用出来ますが、この際も発酵速度が変わります。
ココア代用の際は水分を粉が吸収しやすいので生地が硬めになります。ココアを溶く水は少し増やした方が良いかもしれませんので、そちらは調整してくださいね。

分割が多いので大変ですが、焼き上がりテンション上がること間違いなしヽ(*´▽)ノ♪

もぐもぐ! (2)