• お気に入り
  • 86もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2020/10/07
  • 1,616

ローストビーフ 焦がし玉ねぎソース添え

レシピ
材料・調味料
牛赤身肉(塊)
400-600g
こしょう
適量
A つけだれ
醤油
大1
リーペリンソース
大1
赤ワイン
大1
みりん
大1
にんにく(すりおろし)
1/3玉分
ソース
たまねぎ
1玉
B
醤油
大1
みりん
大2
赤ワイン
大2
モルトビネガー
大1
砂糖
小1
作り方
1
赤身肉のかたまりに塩胡椒をすりこみ、室温でしばらく置く。
2
たまねぎを焼く。重要なポイントとして、剥かずに皮つきのまま焼くこと。本当は丸で焼きたいのだが、時間がかかりすぎるため四つ割りに包丁を入れる。オーブンの個性次第だが、うちのヘルシオであればウォーターオーブン、予熱なし、250℃で30分。
3
お湯を沸かし、つけだれをつくる。Aの材料を混ぜて肉のサイズにあわせたジップロックに入れる。ジップロックでなくても、適切な袋があればよい。
リーペリンソースがなければ、醤油を大1.5に。
4
肉に焼き色をつける。強火にかけたフライパンに1を入れて表面のみ焦がす。強火でないと焼き色がつくまでに中に火が通ってしまうため、必ず強火で。
フライパンはあとで使うので、洗わずに取っておく(うっかり焦げつかせてしまったら、洗わないと仕方ないが)。
5
焼き色のついた肉を塊のまま4のジップロックに入れ、外から肉にたれを揉み込む。
できるだけ空気を抜き、ジップロックを閉じる。真ん中2センチほどを残してジップロックを閉じてしまい、その穴から空気を追い出すようにするとやりやすい。空気抜きはそこまで拘らなくてもよい。多少残ったところで問題はない。
6
炊飯器に5と沸かしたお湯を入れ保温。30分。
7
ソースをつくる。ミキサーにBの材料を入れる。モルトビネガーがなければ酢で代用する。2のたまねぎが焼き上ったら皮を剥き、焦げてしまったところ、汚い箇所を取り除き、ミキサーに加える(やけど注意)。
これらをミキサーにかけてスムージー状にしたら、4で肉を焼いたフライパンにあけて煮詰め始める。火ははじめ中火、ある程度につまってきたら弱火。ときどきレードルないしスプーンで混ぜ、焦げつかないように気をつける。
8
炊飯器の時間(30分)が過ぎたら取り出し(火傷注意)、氷水を張ったボウルにジップロックごとつけて粗熱をとる(3-5分)。
十分温度が下がったら、袋を開く。肉を取り出してできるだけ薄くスライスする。つけだれは7で煮詰めている最中のソースに加える。肉を切っている最中に出たドリップも、可能なら同様に加える。
9
肉を盛りつける。十分に煮詰めたソースを添える。ソースは熱いままでも、氷をあてて冷やしてもよい。
10
好みで野菜(クレソンなど)、ヨークシャープディング、すりおろしたホースラディッシュ(山わさび)などを添える。
ポイント

玉ねぎは、必ず皮つきのまま焼いてからミキサーにかけること。
ミキサーにかけてから火を通すのと、火を通してからミキサーにかけるのとでは、まるっきり味が違います。

本文にも書きましたが、原型はクックパッドの

himawari☼さんの「初めてでも簡単炊飯器でローストビーフ」
https://cookpad.com/recipe/4187373?view=classic#share_url

です。こちらのレシピを改造させていただきました。

みんなの投稿 (1)
roast beef with caramelized onion sauce
ほんとはキャラメライズドじゃないんだけど、どう書くのが正しいのかわかりませんでした🤔

炊飯器でお手軽に作ってます。
クックパッドでみつけた炊飯器レシピを、自分好みに手を加えて使っています。

もともとのレシピはこちら:
himawari☼さんの「初めてでも簡単炊飯器でローストビーフ」
https://cookpad.com/recipe/4187373?view=classic#share_url

料理中の詳細な写真などは:
https://www.instagram.com/p/CGCm_Z-AA6t/?igshid=1ilpkeykvqws7

#晩ご飯 #肉料理 #イギリス料理
#ローストビーフ
#牛肉 #赤身肉 #牛赤身肉 #たまねぎ
もぐもぐ! (86)
リスナップ (4)