• お気に入り
  • 31もぐもぐ!
  • 4リスナップ
手料理
  • 2018/01/02
  • 1,958

理想的な大学芋🍠

レシピ
材料・調味料
鳴門金時
立派なもの1本
揚げ油
適量
上白糖
大さじ2
みりん
大さじ2
醤油
大さじ1
ひとつまみ
作り方
1
サツマイモを好きな大きさにカットし、しばらく水に浸しておく。その間に油を熱しておく。
2
水を拭き取ったサツマイモを160度に熱した油て5分揚げ、5分休ませ、180度に温度を上げて好きな色になるまで揚げる。
3
フライパンに砂糖、みりん、醤油、塩を入れ中火で熱し、ブクブクなったら、2度揚げしたサツマイモと合わせ炒める。
4
全体に絡まったら火を止め、お皿にもりつけ、お好みで黒ごまをかける。
ポイント

サツマイモにもよりけりかもしれませんが
2度揚げすることとで中はねっとり、外はカリカリ。デザートみたいな新感覚の大学芋になりました。水飴を使わなくても、カリッとできました🤤💕

みんなの投稿 (1)
初詣行った帰りに急に食べたくなって帰ってきて速攻揚げました。ご飯前というのに完食(笑)今までに食べたことのない、やめられない止まらない大学芋に、ダンナのテンションMAXでした🤣
もぐもぐ! (31)
リスナップ (4)