• お気に入り
  • 222もぐもぐ!
  • 17リスナップ
手料理
  • 2014/02/21
  • 8,920

ケチャップで太巻き飾り寿司

レシピ
材料・調味料 (3 人分)
お花 周り=白で1本(3人分)を作る場合
海苔
全形1枚 & 1/4サイズ(全形を縦に1/4にしたもの)6枚
1/2個
サラダ油
適宜
【すし飯(赤)】
ご飯
150g
カゴメトマトケチャップ
大さじ2
【すし飯(白)】
ご飯
300g
すし酢
大さじ2
作り方
1
【すし飯を作る】:
すし飯(赤)・・・ボウルに温かいご飯を入れ、ケチャップを加え、混ぜ合わせる。 すし飯(白)・・・ボウルに温かいご飯を入れ、すし酢を加え、混ぜ合わせる。
2
【お花の中心になる卵の細巻きを作る】:
フライパンに油をしき、溶き卵に塩少々を入れて薄焼き卵を作る。薄焼き卵を、巻きすを使って、隙間ができないようにぎゅっと巻いたら一旦巻きすからどかし、巻きすの上に1/4サイズののりを置き、その上に卵を戻して巻き、卵の細巻きを作る。
3
【お花の花びらになるすし飯(赤)の細巻きを作る】:
巻きすに1/4サイズののりを置き、すし飯(赤)30gをのせ、均等に広げ、巻く。同様に5本作る。
4
【(2)と(3)の細巻きで「お花」をつくる】:
片方の手のひらを上に向けて水をすくうときのようなかたちにし、その上に巻きすを広げ、手のひらに添わせてくぼみになったところに(3)の細巻きを1本置く。
その上にもう2本乗せ、2本の間に、最初に乗せた1本が覗くようにする。
くぼみに、(2)の卵の細巻きを置く。卵の細巻きの両サイドに(3)の残り2本を置き、6本の細巻きが花形になるよう、巻きすで巻いて整える。
5
【「お花」を太巻きの中に入れる】:
巻きすに全形のりを置き、すし飯(白)250gを広げる(海苔前面に広げず、左右両端を1.5㎝ほど残す)。中央に、縦に(4)を置く。
6
巻きすの下から(4)を持つようにして巻きすの左右(4)に添わせ、残りのすし飯(白)50gを花形の上部に均等にのせる。巻きすを使って、手前からしっかり巻きこみ、花形を囲んだ部分をととのえたらできあがり。
ポイント

★すし飯(赤)と(白)を逆に作ると、お花が白、周りが赤の太巻きを作れます。

みんなの投稿 (5)
ひなまつりオススメメニュー第2弾!太巻きの中に、お花形になるように細巻きを入れた飾りずしです。細巻きを重ねていく時は、断面がお花の形になるように調整しながらどうぞ・・・!
面白い!
To: kinkokaku (Kanemitsu Itaru)さん ありがとうございます!カット時のどきどきもたまりません^^
また、ステキなお料理ですね(*^^*)
昔母が作ってくれていたのを懐かしく思い出しました。私もトライしてみます(`_´)ゞ
もぐもぐ! (222)
リスナップ (17)