• お気に入り
  • 139もぐもぐ!
  • 12リスナップ
手料理
  • 2014/08/03
  • 2,014

万願寺とうがらしとおじゃこの炊いたん

レシピ
材料・調味料
万願寺とうがらし
ちりめんじゃこ
味醂
醤油と同量程
醤油
味醂と同量程
少々
(砂糖)
お好みでプラス
作り方
0
万願寺とうがらしはガクと種をとり、フライパンで空炒りし、少し焼き目をつける。
1
空炒りして少し焼き目がつくぐらいでしなっとなったら、ちりめんじゃこ、味醂、醤油を入れて水分がなくなるぐらいまで炒る感じで煮ます。

味をみて、甘めがお好きな方は砂糖をプラスして下さい。
(ちりめんじゃこは少し甘めの方が美味しいかな)

煮汁が焦げ付きそうならお酒をたす。
すぐ食べきる場合は水を足しても良いですが、常備菜として保存したい場合はお酒を使用。
みんなの投稿 (9)
京都では定番のおばんざい料理で、作り方、味付けも各家庭でさまざま。

我が家はちょっと甘めで大量のちりめんじゃこを入れます。
ちりめんじゃこからの出汁で十分美味しくなりますので、出汁要らずで、一緒に炊いたちりめんじゃこがまた美味しいのです!

水は入れずに炊き上げるので、常備菜として冷蔵庫で2,3日美味しく頂けますよ。

お弁当にも重宝するこれも夏の定番おかずです!(^^)d
これ絶対おいしいね💗
万願寺とうがらしも好きなんですけど、住んでる紀北ブランドの野菜で、よく似た「ねごろ大唐」というのがあって‥それで作ってみたいなぁと思いました♡(*´∀`*)
sakurakoさんも京都ですか。
私も京都です。
改めてよろしくお願い申し上げます。うちでも妻がたまに作っています。勘違いかもしれませんが、うちでは粒山椒を入れていた気がするのですが。

料理は各家庭によって違うから面白いし、私の所は今日はカレー。
SDを見ていると色々なカレーがあり、驚くことがあります。

料理は奥が深いですね。
sakurako から Tomoko Ito
ともこさん、御飯がすすみますよ~~(*´∀`*)
このじゃこを混ぜこんでおにぎりにしても美味しいんです!(^ー^)
sakurako から 山本真希
真希さん、とうがらしにも色んな種類があるんですね~(*^^*)

京都と万願寺とうがらしと細い伏見とうがらしがありますが、どちらで調理しても美味しいので、きっと「ねごろ大唐」でも美味しくできそうですね~(*^^*)
ピーマン大収穫で困ったら、ピーマンでも作ったりしますので~(^^;
sakurako から Hiroshi Kimura
ひろしさん、こんにちは~!確かに山椒を入れるご家庭もありそうですね。

私のは実家の母の作り方。
嫁ぎ先は胡麻油で炒め、佃煮っぽい仕上げです。
でもやはり食べ慣れた味が一番しっくりくるので、今も私の母の作っていた味に近くなってます(^^;

山椒入れるとちりめんじゃこがさらに美味しくなりそうですね!(^-^)
こういうの好きだなぁー💕
sakurako から 咲きちゃん
咲きちゃん、ありがとー(*^^*)
なーんでもない、むかーしから食べなれた田舎料理なんですけどね…(^^;

夏野菜はやっぱり夏に食べると元気がもらえそうですしね~(*´∀`*)
もぐもぐ! (139)
リスナップ (12)