• お気に入り
  • 28もぐもぐ!
  • 1リスナップ
手料理
  • 2020/08/27
  • 125

今晩は、皮剥尽くし(皮剥薄造り、皮剥肝霙和えの軍艦巻き、皮剥たたきの軍艦巻き、皮剥の酢〆握り寿司、皮剥握り)もずく酢、イチジクの胡麻酢かけ、衣被、空まめ豆腐味噌ジュレ、皮剥としめじの吸物

みんなの投稿 (1)
ここのところタコばかりでしたので、お魚屋さんへ足が向きました。
今日出会ったとびきり新鮮なウチワハギ。ウスバハギともウチワハゲとも言われます。ウチワハギは皮剥の中で一番大きい種類。
皮剥の旬は秋から冬のイメージですが、今も美味しいんですよ。
馬面ハギやウチワハギは皮剥に比べて味が数段落ちると言うのは鮮度の問題で、身は透明感があり、甘みもあり、上品な味わい。濃厚な肝との相性は抜群です。

今晩は、4種の握り寿司を肝醤油で頂きました。
「皮剥は肝から食べる」と言う通り、ねっとりとした食感は「海のフォアグラ」。
4種共にうなるほどの絶品で、アラで作ったお椀も美味しすぎ。

今日も美味しかった!

#晩御飯 #和食 #皮剥 #寿司 #刺身
もぐもぐ! (28)
リスナップ (1)