• お気に入り
  • 242もぐもぐ!
  • 14リスナップ
手料理
  • 2021/07/07
  • 2,930

🎋七夕ごはん✩.*˚

レシピ
材料・調味料
<ちらし寿司のもと>
油揚げ
2枚
れんこん
100g
にんじん
1/2本
干ししいたけ
4~5個
干ししいたけの戻し汁
100cc
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ1
みりん
大さじ1
︎⭐︎
小さじ1
︎⭐︎砂糖
大さじ2
︎⭐︎
大さじ2
作り方
1
干ししいたけを水でもどします。ポリ袋に干ししいたけと水(150mlほど)を入れて中の空気を抜くようにして袋を閉じ、じっくりと冷蔵庫で4〜5時間かけてもどすのがオススメです。
2
干ししいたけの戻し汁は使うので茶こしでこして100cc用意しておきます。もし足りない場合は水を足してください。干ししいたけは軸の硬い部分を取り除き、薄切りにします。大きさはお好みで。
3
人参とれんこんは皮をむいて、薄いいちょう切りにします。早く火が通るように薄切りにするのがポイント♪
れんこんはカットしたら数回水ですすぐように洗ってから水を切っておきます。
4
油揚げは寿司あげという正方形のものを使いました。長方形のものを1枚でもOK。熱湯でさっと湯通しして油抜きをしておきます。
粗熱をとったら手で挟むようにして水気を切り、半分にカットしてから細切りにします。
5
鍋に、干ししいたけ・にんじん・れんこん・油揚げを入れて干ししいたけの戻し汁を入れます。★を全て加えて全体をざっと混ぜて、中火にかけ、落としぶたをして5分ほど煮ます。
6
落としぶたを取り、全体を混ぜます。そのまま汁気が完全になくなるまで煮詰め、火を止めます。
7
小さめのボウルに︎⭐︎を全て合わせてよく混ぜます。
鍋の火を消して︎混ぜた⭐︎を加えて全体が馴染むように混ぜたら五目ちらしのもとの出来上がりです。
8
炊きたてのご飯に、ちらし寿司のもとを加え、天地を返すようにしてさっくりと混ぜ合わせます。五目ちらしを器に盛り、錦糸卵・絹さやの塩茹で・桜でんぶをお好みで散らせばちらし寿司の出来上がりです。
9
ちらし寿司のもとは、具沢山で野菜の食感もしっかり感じられてとっても美味しいです。お祝い膳に、ひな祭りなどの行事に、行楽弁当に。

冷凍ストックも出来るので、多めに作り、フリーザーバッグに入れて出来るだけ空気を抜くようにして平らにして冷凍しておくと、とても便利です。(冷凍で2〜3週間)
ポイント

干ししいたけを使うことで、旨味と甘味がしっかりと感じられる仕上がりになります。もし苦手な方は他のキノコ類でも構いません。(戻し汁の代わりにお好みのだし汁を使ってください)
野菜は短時間で煮ることができるように薄切りにするのがポイント!小さなお子さんにはより小さく、荒みじんにすると食べやすいです。
ごぼうや茹でタケノコを加えても美味しいです。
いなり寿司の具にしてもOK。

みんなの投稿 (3)
星形ちらし寿司、手毬寿司、そうめん、お刺身
なつきさん❤️
こんばんは😃
すごーーーーい✨
🎋七夕ごはん💕
ちゃんと笹もある〜😆
なつき から こずりん
こずりんさん♥️
こんばんは(ˊᵕˋ*)

ありがとうございます💕
笹は本物がないのでアスパラガスで作りました‪w‪w
もぐもぐ! (242)
リスナップ (14)