• お気に入り
  • 1もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2016/07/18
  • 110

小麦粉ルー不使用。自家配合スパイスで、海老チーズカレー♪

レシピ
材料・調味料
有頭海老
18〜20尾
みじん切り玉ねぎ
500g
すりおろしニンニク
大さじ1
すりおろし生姜
大さじ1
ビーツ
100g
ホールトマト水煮
100g
ブランデー
50cc
(海老のスープ分も含む)
1100cc
大さじ1ほど
アガベシロップ
大さじ1ほど
GABANターメリック
大さじ1
GABANクミン
小さじ2
GABANレッドペッパー
小さじ1
シナモン
小さじ1
GABANフェヌグリーク
5振り
GABANガラムマサラ
5振り
GABANホワイトペッパー
2振りほど
オリーブオイル
適量
マッシュポテトの素
適量
とろけるチーズ
適量
作り方
1
有頭海老を使って海老のスープを取ります。
2
海老は頭と殻を剥いて身と分ける。身の背を割り、背わたを取り除く。身は分量外の塩小さじ1と片栗粉大さじ1を振って揉んで汚れを取り水洗いする。水洗した海老の水気をキッチンペッパーで拭き取り、ブランデー50ccを振っておく。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて、頭と殻をガシガシ炒める。ガンガン潰してミソを出しながら良く炒める。強火
4
2で海老を浸けていたブランデーだけフライパンに入れて殻を炒める。水300ccも加えて沸騰するまで強火、その後弱火で10分ほど煮詰める。
5
ボウルにザルをセットして4の海老の殻を濾してスープを取る。
6
厚手の鍋にオリーブオイル大さじ1を入れ、みじん切り玉ねぎ(今回は冷凍したものを使用)、すりおろし生姜、すりおろしニンニクを入れて強火で炒める。水分が飛んで半量位まで強火。その後弱火で飴色に炒める。
7
飴色玉ねぎが出来たら、横にオリーブオイル大さじ1を入れて、☆印のスパイスを入れ香りが立つまで炒める。
8
フードプロセッサーで潰したビーツとホールトマトを加えて、良く炒め合わせる。水800ccと5の海老のスープを加えて炊く。ガラムマサラとローリエ2枚も入れる。煮上がったら味を見て、塩とアガベシロップで好みの味に整え、フェヌグリークとホワイトペッパーを振り入れて混ぜる。とろみを見て、マッシュポテトの素を振り入れて混ぜる。コストコのマッシュポテトの素使用。
9
海老をフライパンで炒めてカレーに加える。器にごはん(雑穀米にチアシードを加えて炊いています)を入れて、カレーをかけ、とろけるチーズをトッピング。
10
チーズがとろ〜っとマイルドで、海老カレーと合います♪
みんなの投稿 (1)
有頭海老のミソが溶け込んだコク旨カレーです。トッピングのチーズがトロっとまろやかです♪スパイスを合わせて炒めているのでスパイシーな香りがとてもいい感じに広がります。この香りは、市販のルーに無いフレッシュなスパイシーさです。後口に結構辛さも広がります。
小麦粉ルーを使わず、とろみはマッシュポテトの素で調整しています。とても楽♪でもいい感じのとろみがつきますよ(^ ^)♪
最近、ビーツの美味しさに目覚めた私(笑)
旨味の強いお野菜で、カレーのコク出しにも使える健康野菜です♪海老カレーなら、鮮やかな赤も邪魔しません。ビーツは水煮缶使用。 #夏バテを吹き飛ばす!ピリ辛我が家のカレーネタ
もぐもぐ! (1)