• お気に入り
  • 37もぐもぐ!
  • リスナップ
  • 2015/10/07
  • 2,524

幸軒夜乃部 久しぶりに行ってコース食べてきました!

みんなの投稿 (1)
この日もいつもお世話になってる方と幸軒に。

幸軒は創業65年のラーメン、中華の店なのですが
夜乃部は3代目になる方が中華ではなく、
最高の食材を使い、形にとらわれず、築地ならではの
クオリティで営業をやっています。

3代目店主は見た目や態度は悪いのですが(笑)
「築地に一生に一度しか来れない人もいる。
そんなお客さんにいい加減な料理は出せない!
築地はそういう町なんだ!」と言っているすごい人です。
ですから素材の目利きや仕入は
築地で一番だと思います。
魚介系が苦手な私が食べられる位、
最高の料理とそれにあった酒を出してくれます。

かなりハードルを上げましたが、
この日は今までの中ではかなりハイレベルでした。

・白エビの塩麹漬け
塩麹が白エビの甘さを引き立てます。

・大山鶏の鶏皮ポン酢 旭ポン酢で
サクサクなのにジューシーな味わいです。
旭ポン酢との相性抜群です。
ちなみにこの鶏皮ポン酢作るのに
2時間以上かかるそうです。

・一番まぐろの頬肉の漬け
その日の一番まぐろを幸軒特製の煮切り醤油に
軽く漬け込んだまぐろの頬肉です。
まぐろ好きにはたまりません。

・一番まぐろの脳天
幸軒といえばまぐろ脳天が真骨頂の一品。

口に入れると舌の上でとろけるような食感と
脂の旨味は大トロよりも上品でキレがあります。
まぐろが好きで良かったと心の底から思わせてくれます。

・イワシ煮付け
丸ごと骨まで食べられる位、柔らかく煮てあります。

・銀ダラ西京焼き

・釧路の毛ガニ
夏が一番美味しい毛ガニを目の前でしめて
蒸してくれました。
身もプリプリでミソまで甘い毛ガニでした。
こんな甘い毛ガニ初めて食べました!

・宍道湖の天然うなぎのひつまぶし
天然物のうなぎも幸軒夜乃部ではおなじみのメニュー。
このうなぎを食べると養殖物が食べられなくなります。

前回は白焼きだったので、今回はひつまぶしに
してくれました。
ネギ、海苔、わさびを添えていただきます。

正直、薬味は全くいらないのですが、海苔の香りと
ネギの食感、わさびの風味がうなぎのタレ、
ご飯とよくあって本当においしいです。

うなぎが苦手って人には、幸軒夜乃部で
本物のうなぎを食べて欲しいです。

・そして最後に名物の焼売をいただきました。

超大満足でした。
また予約して行きたいと思います。
もぐもぐ! (37)