• お気に入り
  • 220もぐもぐ!
  • 14リスナップ
  • 2019/06/01
  • 1,952

【1974年創業、1999年移転】家系総本山 ラーメン吉村家 の ラーメン(麺ふつう/味ふつう/鶏油少なめ、710円)+海苔増(5枚、50円)+ゆで玉子の型くずれ(20円)+ライス(110円)@横浜、平沼橋 19105

みんなの投稿 (3)
本日6/1、昨日九州南部が梅雨入りした土曜日。
意気込み過ぎて9時40分に到着したら、ポールポジション。
開店時10時53分、60名は越えてる大行列。

【Discover the roots of Ramen シリーズ】
ついに家系ラーメンの総本山を訪れる時がきた。
統将吉村氏への最新インタビュー記事を熟読して予習。
家系が増えたが本物を出さないから、吉村屋が行列なんだとお嘆き。
「お客様は 我が味の 師なり」いい言葉です。
72歳ということは、がんこ家元とほぼ同い年で、共通項も多い不思議。

茶濁した豚骨醤油スープは、美味しくて汁完!
スープを吸った海苔巻き飯は、幸福の味!

総本山はじめ直系店は、ライス有料が多いみたい。
野菜畑、チンゲン菜、キャベツなどトッピングが豊富。一部時価。
卓上調味料も、きざみ生姜/ゴマ/ニンニクチップ等、豊富。
今日のお土産は、レタス1玉/大根1本でした。ご馳走様。
総本山は他の家系とは違いますよね。
なぜ違うのか、なぜ同じのができないのか、不思議ですよね。
大脇 から 塩豚骨
スープはガツンと濃厚かと思ってたんですが、
意外にも飲みやすくて、ビックリでした。
統将のインタビュー記事では、材料から違うようでしたが、
それ以外にも秘密が、ありそうですね。
もぐもぐ! (220)
リスナップ (14)