• お気に入り
  • 34もぐもぐ!
  • 2リスナップ
手料理
  • 2017/11/22
  • 302

シュトーレン用 くるみのロースト待ちの大行進1.3kg

みんなの投稿 (3)
ヨーロッパでは
アドベントと言って
クリスマスまでの四週間をシュトーレンを少しずつ切って。クリスマスまでを待つ習慣があるみたい。
その為に
それぞれの家庭でシュトーレンを焼いてプレゼントしたり、毎日切って食べたりそれは楽しみな季節です。
11月下旬からドイツでもマルクト広場には沢山の飾り付けをした屋台が出るクリスマスマーケットが開催されます。
グリューズワインを飲みながら、焼きたてのソーセージを食べながらみて回るのが楽しい。
シュトーレンも売られています。
そろそろシュトーレンママも
シュトーレン焼かなくては。
まずは
下準備から。
シュトーレンの中に入れるくるみを買ってきました。
1.3kg
一度にローストできないので
くるみさんたちロースト待ちです。
洗濯物干しながら
順番にローストしていきましょう。
気長に。
かぴかぴ から シュトママ
こんばんは~(*´∇`*)
私クルミ大好き~❤
シュトーレンってクリスマスの定番ですよね~😆
手作りなんて素敵❤食べたい‼✨
シュトママ から かぴかぴ
売っているものとは
まったく違う手作りって本当に美味しいですよ。
毎年恒例行事なので
頑張ります❣️
もぐもぐ! (34)
リスナップ (2)