• お気に入り
  • 199もぐもぐ!
  • 17リスナップ
手料理
  • 2020/11/23
  • 1,986

ブフ・ブルギニョン(牛肉のワイン煮込み)

レシピ
材料・調味料
牛すね肉
300gくらい
赤ワイン
1/2本くらい
坂元のくろず
1/4カップくらい
………………
イビサ島の塩
適当
オリーブオイル
適当
小麦粉
適当
…………………
ブイヨン
1本
赤ワインビネガー
大さじ1
追い赤ワイン
50ccくらい
バター
1かけ
にんにく
1/2かけ
フジヤマペッパァ ブレイクペッパー
適量
作り方
1
前日に肉をワインと黒酢に漬け、冷蔵庫に放置。
※肉は仕上がりのイメージよりも大きく切る。
2
●食べる2時間前
1から肉を取り出し、水分を切り塩を振って馴染ませ、残ったワイン黒酢はキッチンペーパーで濾す。
フライパンにオイルをひき、肉にちゃんと焦げ目をつけ、小麦粉をふって馴染むまで焼く。
3
2の越したワインに肉を戻し、ブイヨンを入れてアクを取りながら1時間半くらい煮込み、肉が柔らかくなったら取り出す。
4
●ソース仕上げ
別の鍋に新しい追いワインと赤ワインビネガーを入れ、ほぼ水分が無くなるまで煮詰めて3の煮汁を入れて沸かす。その隙に小さいフライパンにニンニクとバターを入れて中火で色付け、沸いた煮汁にバターだけジュワッと入れかき混ぜる。
胡椒と水溶き片栗粉を入れてトロッとしたら肉にかけて完成。
ポイント

ブルギニョンだけど、こっくりさせたいからワインはカベルネ・ソーヴィニョンにしたよ。

ビネガーは、アンジュー ルージュヴィラージュ ブリサツク AOC

レシピ本を参考に作ったけど単純な味でやっぱりレストランみたく複雑な味と香りにならないな。何が足りないんだろう?
次回はちょこっとだけ甘味を足してみよう。

みんなの投稿 (7)
今日はちょっとゆっくりできたので作ってみたよ。
#フランス料理 #牛肉 #すね肉 #ワイン煮込み
とても美味しそうなビジュアルですね!
ソースが グラサージュのようにツヤツヤ光ってて美しいです😍💕
お肉もきっと箸で切れるぐらいホロッしてるのでしょうね(妄想🤤)
かおる から なる
なるさん、こんばんは🌟来てくれてありがとう🙋🏻‍♀️
はーい。煮込んだ甲斐あってホロホロでした👍
『先日の赤ワイン煮込み』とはこちらでしょうか🫕初と思えないほど完成度高いですね✨

私が参考にしたレシピの中には、蜂蜜入れたり、グラニュー糖をキャラメリゼしたものを加えてコクを出すものがありました🍳人の数ほどワイン煮こみがありそうです👨‍👨‍👧👨‍👨‍👧‍👧
かおる から GEKO
そうです。お恥ずかしいです(//∇//)

ワイン煮込みだからワインは大量に使うだろうと思い、大きいの(一般的には普通サイズ)買っちゃいましたよ。

なるほど❣️はちみつかグラニュー糖のキャラメリゼですか👍
なんか足りないので次回はそれ入れてみます。

つけ合わせの野菜をグラッセすれば一緒に食べればちょうどよかったのもですが、太るのを警戒して蒸しただけにしたのも失敗でした(-_-)

つけ合わせを
GEKO から かおる
お疲れ様です🐸私は黒酢を入れたことが無かったので今度入れてみます🥩

たしかに、グラッセ付け合わせたりマッシュポテトを下に引いたりしたら美味しいですがどんどんハイカロリーな皿に。。どっちを取るかですが⚖️直近投稿にダイエットを始めるとのことだったので暫くは減量レシピ寄りですね🏊‍♀️🎾短期成功を祈ってます⛩
かおる から GEKO
おつかれさま😊
鹿児島の黒酢はアミノ酸が多いので加熱して酸味がとんだ後の旨味も理論上はおおいんでないかなと思ったの。
でも、ワインビネガーで作ったのと比較したことないからわかんないけど(*´ω`*)

ありがとう❣️プチダイエットがんばる〜🙋🏻‍♀️
もぐもぐ! (199)
リスナップ (17)