• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/08/05
  • 92

鶏照りのマヨチーズ焼き

レシピ
材料・調味料
鶏もも肉
2枚
大さじ2
出汁醤油
大さじ2
みりん
小さじ1
ピザ用チーズ
大さじ2
マヨネーズ
大さじ2
ミルクポーション
2個
パセリ
適宜
作り方
1
一口大にカットしたもも肉を★の調味料でもみもみ。私はこの状態で一晩置きます♪モ○の照り焼きチキンのような味の入り方になるよ♪フライパンで照り焼きにして一旦取り出す。
2
マヨチーズソースを作る。マヨネーズとピザ用チーズとミルクポーションをまぜて30秒レンチン!ぐるぐるまぜるとこんな感じに滑らかなソースになる♪パセリ微塵切りを混ぜて焼いた鶏肉の上にたっぷり乗せてグリルで焼き色がつくまで焼いて完成♪
みんなの投稿 (1)
照り焼きにした鶏もも肉にマヨネーズチーズソースを塗ってグリルで焼き色をつけたビールにぴったりのおつまみ♪

デパ地下のお惣菜にありそうなイメージで作りましたよ✨

昨日大好きなペコ友さんのからあげビールちゃんとひょんなことから即身仏の話になった。
即身仏とは、人びとを救済するため僧が穴を掘った土の中へ自ら水も食料も持たずに入り、瞑想しながらそのままゆっくりと絶命、その後掘り出され祀られるという過酷なお坊さんの究極の修行のことだ。鈴を持って穴の中へ入り、竹の筒だけ地上へ煙突のように出してから蓋をされる。酸素は竹の筒から入るのみ。読経しながら鈴を鳴らし続け、その鈴の音が止まった時に即身仏になられるという。

昨夜のこと。
ふと何気に息子に「即身仏って知ってる?」と聞いてみた。すると意外なことに塾の先生に教わったという。「穴に入って生きながら偉い仏様になることでしょ?」
そうそう!合ってる。塾もなかなか良いことを教えるではないか!

…ところがその後に続いた息子の即身仏にまつわる話がとんでもなかった
「あるお坊さんが即身仏になるべく、穴の中にお入りになった。食べ物も持たずに入られたそのお坊さんを気の毒に思ったある村のおばあさんが竹の筒からお饅頭を差し上げようと入れたところ、途中で引っ掛かって詰まってしまいお坊さんは窒息死しました。」

……即身仏、即死💦

…塾の先生、このエピソードは必要ですかね?(*´∀`)

なんかコージ苑に出てきそうなオチだな(;>_<;)
あっ💦不謹慎ですみませんっ(;>_<;)

即身仏の話で幕を切る400回目も何ですが…これからもよろしゅうm(__)m #カフェメシ #お肉