• お気に入り
  • 28もぐもぐ!
  • 2リスナップ
  • 2019/07/11
  • 113

煮玉子らぁめん@好日

みんなの投稿 (1)
さて、ここ最近頭の片隅をよぎっていた東中野の好日さん。
つい新宿から中央線に乗ってしまって、各駅停車じゃないと止まらない東中野を通り過ぎていましたがこの日は間違えなく各駅停車の総武線に乗りまして東中野に下車。
東中野駅西口改札を出たらすぐ左手側の階段を降り、階段の向きからは右手。
駅とは垂直に走っている短い下り坂を少し歩いて行ったところにお店はあります。

お久しぶり、数年ぶりの好日さん。
店構えはあの頃と変わった感じはしません。

さて、店内に入れば「いらっしゃいませー」と女性店員さんからニコニコのお声がけ。
こちらのお店、お母さんと呼びたくなるような女性店主と年配女性・若めの女性店員さんの3人体制。
この3人は家族かなー?と思うくらい穏やで朗らかな雰囲気でお店に入れば心が緩まります(*´▽`*)

お好きな席へどうぞと言われ、私は店内中央にある大きいテーブルへ。
この大テーブルは10人がけ、ここがこちらのお店で言うところのカウンター席。
そして、店内奥の壁沿いには4人・2人・4人が座れるテーブル席。
ちなみに厨房スペースは入口より大テーブルを左に回った、その奥。
仕切りがあり、料理の受け取り口は見えますが調理風景はよく見えません。

さて、席に着いたらメニューの確認。
こちらの基本メニューは「らぁめん」と「つけめん」の2種類。
それにトッピング類を増やした感じのラインナップ。
ちなみに実はすごく焼き餃子5個¥300に惹かれました~(≧▽≦)
次は小盛のラーメンで餃子プラスとかもいいかもしれません。

さて、オーダーを済ませた後はサービスの小鉢のご案内。
こちらのお店、ランチタイムは入口近くに準備してあるチャーハンともやしの和えもの。
前回チャーハンを食べた私はある考えもあってもやしをチョイス。

席にもどり、お水をごくり。
ほどなくニコニコしながら最初のお姉さんが「お待たせしました」とラーメンを配膳。
そして、ごゆっくりどうぞとこれまた素敵な笑顔で言われればこっちだって笑顔になって「はい、いただきますー」と言ってしまいます(*^-^*)

さて、それでは数枚写真を撮ったら改めていただきます。
まずはスープをごくり。
アツアツ、うまーい(*´▽`*)♡
天然素材だけで作ったらラーメンスープは動物と魚介をバランスよく使ったもの。
どちらかと言うと魚介が特出している和風の醤油スープ。
優しいけれど、旨味の厚みはしっかりあって物足りなさはありません。

そして、続いて麺をいただきます。
麺は丸中太のストレート麺、つるつるとした麺肌、ぷりっとした食感。
程よい弾力がありこちらも優しいながらもしっかりとした食べ応え。
しかもこちらの並盛のらぁめんは麺量200gと普通のラーメンの中では結構麺量多め。
そして、さらに愛情を感じるところは-¥50の麺少なめというメニューがあるところ。

さて、その他はみっしりとした懐かしい煮豚のチャーシュー。
甘めで優しく煮込まれたメンマは柔らかですが、程よい食感も残っている。
海苔、追加トッピングでプラスした煮玉子はしっかり目の味が染みていて黄身はとろりと半熟ですが流れ出さないちょうどよさ。

さて、サービスの小鉢も優しい味付け。
もやし、にんじん、ツナ?みたいなものが一緒に和えてあり冷たい物。
で!ずっと考えていたんですが、これをラーメンにトッピングしたらもやしラーメンになるんじゃないかな~って。
ま、でも、そのままオンするとスープの味が変わりすぎちゃうんじゃないから~と心配。
なので、小鉢の方へスープを少し映して味わってみました。
そしたら~…うまい!!(≧▽≦)♡
我ながらナイスアイデアだな~ってご満悦です。
もぐもぐ! (28)
リスナップ (2)