• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2017/05/26
  • 128

リメイクしたよ🎵カレーパン

レシピ
材料・調味料
強力粉
140㌘
ドライイースト
小1
砂糖
大1.5
小1/3
バター
25㌘
溶き卵
大1
●42℃くらいのお湯
80㏄
カレー
400㌘
溶き卵ピザ用チーズ
適量
作り方
1
ボウルに●を入れて混ぜ、台の上で15~20分捏ねる。※イーストは砂糖の隣に、塩とバターは砂糖から離して入れ、お湯はイーストめがけて入れる。
2
生地を丸めてボウルに入れ、ラップをして1次発酵30分。発酵している間に。鍋にカレーを入れ、具を潰しながら半量くらいになるまで煮詰める(10分くらい)木ベラで鍋の上から下に動かしたときに花道ができるくらい(写真)
3
生地を6分割にして丸め、ベンチタイム10分。※生地が乾燥しやすいのでキャンパス地・濡れ布巾をかけるか、ラップをかけておく。
4
生地の綴じ目を上にして綿棒でのばし、カレーを包み天板に置く。
5
2次発酵20分。
6
オーブン200℃に余熱開始。生地に溶き卵を塗り、キッチン鋏で十字に切り込みを入れ、チーズをのせる。
7
オーブンで13分焼く。
みんなの投稿 (1)
※お湯の量は手捏ね用なので、ホームベーカリーの場合は72㏄になります。
分量を倍量にするとホームベーカリーには丁度良いかと思います。
※発酵はオーブン機能で行っていますので、オーブンによって多少の誤差があります。

サッと…と言う訳ではありませんが、かなり久し振りにパンを作りました。
パンは作ることがないから、どうかお天気が荒れませんように…。
パンの投稿は、この投稿を含めても5投稿以下しかしてません。
娘のおやつが必要なくなってから、パンは作らなくなってしまいました。
食事はご飯なので、普段にはパンを食べないと言うこともありますが。
プレーンなパンや菓子パンより、お惣菜パンが好きな娘。
私が面倒くさがりなので、ついつい作るのも遠退いてました😅
初心者が作るものなので、扱いやすい生地になっています。
形の歪さを見ると、かなりのブランクがあるのが感じられます💦

以前には、パン粉をつけて揚げたものを投稿していますが、今回は焼いたものです。
手でちぎった時に潰れてしまいましたが、生地はふわっふわ。
家中に(集合住宅なので)漂う焼きたてパンの香り。
何とも言えない言い香りですね。

こちらは、余談になりますのでご存知の方はスルーして下さい。
と言っても、おから愛好会は抜けてしまったので、おからの効果を伝えても影響力はないと思いますが…。
市販のカレールーでカレーを作った場合、胸焼けする方がいらっしゃるんじゃないかなぁ。
私も、胸焼けが嫌でカレーを作るときはルーから作っていました。
たまに、味覚の確認として市販のルーを使うときがあります。
今回、胸焼けを覚悟で市販のルーでカレーを作りました。
が、以前mickyさんがシチューのとろみづけとしてドライおからを使っていたのを思い出し、試しに入れてみたんです。
カレーならスパイスが多いので誤魔化しが利くと思って😅
そしたら、胸焼けしなくて気分爽快😊
使ったのは、ほんのちょっとなのに。
おからパウダーを使うことにより、胸焼け防止にもなりますよ~。
mickyさんには、この事をコメしてありますが、改めて有難う😆💕✨

おからの力を再確認した出来事でした。 #サっと1品!カレー味料理ネタ