• お気に入り
  • 42もぐもぐ!
  • 3リスナップ
手料理
  • 2021/06/02
  • 66

今晩は、マグロのタルターラ、紫キャベツとカシューナッツのマリネ、キャロットシリシリ、茸と角切り野菜のスープ、発芽玄米ライス

みんなの投稿 (1)
2人なのにトラパニペーストを6人分程作ったので、シチリア料理3日目です。今日はシチリアでよく食べられているマグロでタルターラにしました。カルパッチョと同様に魚を酢で〆るのですが、イタリアではそれを焼くと言うそうです。白くなりますものね。
タルターラはトーストしたクロスティーニに乗せて食べると良いのですが、滅多にパンを食べない我が家ですので、一品料理として戴きました。
マグロは温性で、帰経は肝脾、気血を補い、虚弱体質や脳血栓に効能があります。

タルターラはタルタルステーキのイメージですね。トラパニペーストの他に各種ハーブと、ケイパーなどが入っています。ケイパーとは、風鳥木の蕾の酢漬けです。
ケイパーに含まれるケルセチンは、ポリフェノールの一種で、効能として、抗酸化、抗炎症、抗動脈硬化、脳血管疾患の予防、抗腫瘍効果、降圧、強い血管弛緩作用を持ち、栄養素としては、ビタミンE、ビタミンK、パントテン酸、カリウム、リン、カルシウム、銅などのミネラル成分を多く含んでいます。お魚の匂い消しだけではなく、いろいろな効能もありますから、残りがちですが一瓶買ったらいろいろ使いたいものです。

今日も美味しかった!

#シチリア料理 #イタリア料理 #晩御飯
もぐもぐ! (42)
リスナップ (3)