• お気に入り
  • 56もぐもぐ!
  • 4リスナップ
レシピ
作り方
1
調理袋に全て入れて空気を抜きながらねじって上の方で縛る。

鍋にお皿と鍋の1/2量の水、調理袋を入れて火にかけ沸騰したら10分茹でる。

やけどに気をつけて縛り口をハサミで切って災害時はそのまま、通常時はお皿に盛り付けて食べる。

普段ならご飯にかけてドリア、パスタソース、茹でたじゃがいもに混ぜてイタリアンコロッケなどに活用♪

粉チーズをかけると満足感アップ♪
ポイント

パスタを一緒に入れる時はパスタ100gと水200gを調理袋に追加してお湯ポチャ、沸騰したら表示時間茹でる♪

粉チーズは常温保存できるので余分にストックしておくと、緊急時のご飯も満足感アップ♪

停電時は冷凍食品が溶ける可能性があるので一緒に使っちゃおう♪

みんなの投稿 (1)

いざという時も栄養満点のストック食材トマトソースであれこれ作ろう♪

災害による停電、断水…。

そんな時もカセットコンロと食品用湯煎調理袋、最小限のお水を使ってお湯ポチャご飯を作ろう!

災害時に便利なストック食材と停電時に早く使いたい冷蔵庫の中の食材を合わせて簡単調理♪

#簡単料理 #美容/ダイエット #スパゲティ #トマトソース #保存食/常備菜 #野菜料理 #野菜を使った料理 #豆の日(10月13日) #麺の日(12月14日) #世界ヴィーガン・デー(11月1日) #ベジタリアン #世界パスタデー(10月25日) #ストック食材 #お湯ポチャ #大豆のお肉 #ローリングストック #湯煎調理
もぐもぐ! (56)
リスナップ (4)