• お気に入り
  • 179もぐもぐ!
  • 5リスナップ
手料理
  • 2020/12/20
  • 980

次世代団子汁

レシピ
材料・調味料
大根
10cm前後
にんじん
1本
里芋
5個
ごぼう
1本
900cc
団子
200g
きしめん
100g
適量
椎茸パウダー
適量
ほんだし
1スティック
腐乳
適量
生クリーム
適量
白味噌
大さじ3
薄口醤油
小さじ2
豚肉
150g
作り方
1
① 沸騰したお湯にほんだしを入れる。
② 里芋を皮付のまま下茹でする。里芋の皮を剥き、7~8cm程度の厚さで食べやすい大きさに切る。
③ ごぼう、にんじん(皮剥く)、大根(皮剥く)はささがきにする。(にんじん、大根は大きめに)
2
④切った野菜、豚肉を出し汁に入れ丁寧に灰汁を取りながら5分程煮こむ。
⑤白味噌、薄口醤油、生クリーム、腐乳、しいたけパウダー、塩で味を整え、きしめん、団子を加える。
⑥器に綺麗に盛り付け完成。
ポイント

あごだしに豚肉、野菜の旨みが引き立つまで煮込むことと、きしめん、団子でとろみをつけることで温かいまま頂ける点です!

みんなの投稿 (7)
郷土料理を後世にも受け継いでいく必要がある中で私が重視したことは「過去」と「未来」の融合です。見た目・基本的な作り方は従来通りの団子汁です。(過去)
しかし、そこに中華の「腐乳」でコクを、「生クリーム」でまろやかさを合わせることで、「和・洋・中」一体とすることが出来、食べた時の驚きを作り出せました。それに加えて、きしめんを加えることで名脇役の団子汁が主役になります。日頃は汁、夏はうどん、冬は鍋、グラタンとして「腐乳」「生クリーム」の比率を変えるだけで、様々なバリエーションで団子汁を楽しむことが出来ます。大分生まれの祖父が唯一私に受け継いでくれた郷土料理を私が良い形で進化させ、後世に残していくことが私の使命かと思っております。
コロナで忙しい方のためにも簡単に作れるように全て市販または自作で用意できるものを食材としております。
#団子汁 #うちの満菜みそ汁 #ほんだし #snapdish #大根 #にんじん #豚肉 #里芋 #ごぼう #腐乳 #創作 #アレンジ
はじめまして。
この度はフォローいただきありがとうございます。

次世代団子汁、興味深いお話ありがとうございます。

和洋中の良いとこどり、未来に繋がる食文化大切にしたいですね。

これからもよろしくお願いします。
こんにちは🌞
フォローありがとうございました❣️
長年SDをやっていますが
こんな風にお料理に向き合っておられる方は初めてで、コメントに見入ってしまいました🤓
ずっと九州なので、だご汁は昔から大好きな食べ物で大分へ行ったら必ず食べますが
腐乳は使った事がない未知の領域ですし、生クリームも合うなんて驚きです😳⤴️
こんな風に大切に進化させてくれていてお祖父様は喜んでおられるでしょうね♡

私は普通の家庭料理を、ぼちぼち投稿なマイペースSDライフですが、これからどうぞ宜しくお願いします〜
フォローありがとうございます🙇‍♂️
津江康太 から さくたえ
コメントありがとうございます🙇‍♂️こんなに評価していただけて、祖父も喜んでいると思います😭
津江康太 から とんちん
こちらこそありがとうございます😊
めぐぐ から 津江康太
こんばんは☆
初めまして😌

フォロー有難うございます🙏☺
とても素敵なお料理、お料理に
込められた想いを感じさせて頂き
ました😌✨

これからどうぞ宜しくお願い致します
^^
もぐもぐ! (179)
リスナップ (5)