• お気に入り
  • もぐもぐ!
  • リスナップ
手料理
  • 2015/09/27
  • 76

【ハロウィン祭り「支援」】☆濃厚♪丸ごとかぼちゃプリン☆

レシピ
材料・調味料
坊ちゃんかぼちゃ(使用したのは500g)
一個
砂糖
大さじ2
二個
牛乳
120cc
作り方
1
坊ちゃんかぼちゃを丸ごと電子レンジ600ワットで10分間チン。上を包丁で切り取り、スプーンで中をくり抜く。かぼちゃ120g分をフープロへ。
2
かぼちゃに砂糖を入れて混ぜ、卵、牛乳も順に入れて混ぜる。
3
かぼちゃの器にプリン液を流し入れる。余った液はココットへ。天板にお湯をはり、容器を乗せる。オーブン160度で湯煎焼き。30分焼いて、火が通ってなかったので、温度を上げたり、40分以上焼いた方がいいかも。
4
東欧にお住いのともともこさん。息子さんとクラスメートの心温まるエピソードを紹介してくださいました。朝食時、普段着ないブルーのTシャツを着て現れた息子さんに「あれ?そのTシャツどうしたの?」と聞いたら「知らないの?今日は、World Autism Awareness Dayでブルーの洋服を着て、啓発活動するんだよ」との返答。クラスメートの一人がホームルーム活動で、世界自閉症啓発デーの話をしたのをきっかけに、皆でブルーの服を着ることにしたとのこと。爽やかな子ども達の姿、行動力に感激でした♡
5
今まであまり知らなかったけど、とブルーベリーキャンドルを投稿してくださったamさん。light it up blue をきっかけに、発達障害児の支援をしているお兄さんとあらためてお話されたとのこと。会話の中から、「障害のない人の方が少ないんだよ!」というメッセージを伝えて下さいました。
6
naonaomimichanさんも、ブルー卵のキャンドルやsayakaさんの真似っこのお花を投稿して下さいました。naonaomimichanさんは、お仕事の関係で障害児について学ばれたとのこと。保育の現場で様々なお子さんと接する中から、「どの子も同じく愛され認められるために生まれてきてくれた大切な宝物」という素敵なメッセージを寄せて下さいました。
7
広汎性発達障害の研究をされていたプリンさん。プリンさんは、light it up blueのキャッチフレーズ、”みんな違ってみんないい”をテーマに、スポンジケーキで作ったカラフル卵を投稿して下さいました。自分も障害関連の研究者なので、投稿いただいて、嬉しかったです♪
8
なーみさんは、実習で会った自閉症児のお子さんの思い出とともに、light it up blueのシンボルマークでもあるジグソーパズル型のクッキーを焼いて下さいました。ブルーのライトが灯るアートな作品。残念ながら、一度削除されてしまったけど、また灯します、と、諦めずに再度投稿してくださいました。
9
funa*4さんは、啓発デーのことを皆の投稿で知り、爽やかなキュウイフルーツとハチミツのドリンクを投稿してくださいました。身近に発達障害の人がいなかったから、考えたことなかったけど、その人の良さを引き出せる環境を整えるのに、周囲の人の理解が必要なのかな、とのメッセージを寄せてくださいました♡
10
皆さんの素敵な投稿、私の真似したいリストに全てクリップしてあります。ぜひオリジナルをご覧いただけたら…♡ 全てではないけど、light it up blueで検索をかけても、見つかります♪出発点となったlight it up blueの投稿は、2015.3.27。この投稿で真似っこしている月ちゃんのハロウィン祭り予告の投稿の「真似したよ」か、私のキッチンで、ぺこりの多い順に並べ替えていただけると、ご覧いただけます♪写真は、naonaomimichanさんのブルー卵キャンドル♡
みんなの投稿 (1)
坊ちゃんかぼちゃをいただいたので、丸ごとかぼちゃプリンを作りました♡

Mizuki さんのかぼちゃプリンがおいしかったので、ちょっと濃厚目に、と卵を増やしてアレンジ。

焼き時間が足りず、中まで火が通ってなかったので、もっと焼けば良かった(^▽^;)

でもお味は最高〜!(≧▽≦)

〜〜〜
light it up blueで知り合った月ちゃん企画「Thank you ハロウィン祭り」への参加投稿です♪

今回のテーマは「支援」。
light it up blueに支援に関する賛同投稿してくださったamさん、naonaomimichanさん、プリンさん、なーみさん、ともともこさん、funa*4さんに感謝♡

〜light it up blue〜
2015.4.2

「light it up blue」は、国連が定める世界自閉症啓発デーに、発達障害についてより多くの人々に知ってもらいたいとの願いを込めて、世界中のランドマークをブルーにライトアップするイベントです♪

このイベントにちなんで、大好きなお料理ーぺこりでも何か出来ないかと、今春、紫キャベツでブルーに染めたゆで卵のキャンドルを投稿。

この投稿ををきっかけに、たくさんの大切なペコ友さんとの絆の輪が広がりました。

投稿で初めて発達障害を知り、関心を持って下さった方、ご家族や身近に当事者がいらっしゃる方、発達障害者の支援に携わっている方など、数多くの皆さんからいただいた心こもったメッセージや賛同投稿。

何より素晴らしかったのは、投稿を見た皆さん同士のコメントのやりとりの中で、思いがけず、温かな心の交流が広がっていったこと。

orimamaさんが、ここで繋がった皆さんをぺこりファミリーと名付けて下さって、以後も、交流が続いています♪

そんな中で、この度、ファミリーの一員、月ちゃんが「Thank you ハロウィン祭り」を企画してくれました(^-^)/

お料理を通じて、誰かにありがとう!を伝えるイベント♪

たくさんの人に感謝を伝えたいけど、伝えきれないので、まずは賛同投稿してくださった皆さんに…。

ありがとうの気持ちとともに、この輪がまた広がっていってくれますように! #カフェメシ #かわいくてちょっと怖い?!ハロウィンのお料理ネタ #おかし・デザート